« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

大の仲良し・・・あずきちゃん♪

六年前の連帯保証を、完全に忘れてたshockccです。
(・・・突然、「一括弁済請求書」なるモノが届きました。驚!)
でも・・・大手貸金業屋さんも。こんなご時勢ですから。
ccの「整理」状況を把握すると。態度は、超~柔和で。
(完済後過払い請求の手順を知っているか否かで、対応は大きく異なると思われます。)
過払い請求はしない旨を伝えると。なんともアッサリ、
分割返済を、承諾してくれましたsmile

ccが。こんなにも、貧乏こじらせている一因は・・・
馴染みのお客様の、支払いが滞っているという現実。
信頼して代替していたのに。その「信頼」すら崩壊crying
付き合いが長いお客様に、請求dollar電話・・・し難いし。
でも。集金済まなきゃ、給料出ないよぉ~ん。。。

・・・そんな中。ccのココロを、癒してくれる存在。
それは!cc勤務先の、ご近所在住「あずきちゃん」

Sany6218

続きを読む "大の仲良し・・・あずきちゃん♪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モザイクな・・・cc(^^;。

ハムスターとは、全く無縁な記事の連続ですshock
興味の無い方は、スルーして下さいね~。

ccの持論・・・「貧乏人は、ペットを飼う資格ナシ。」
故にccは、ハム飼い自粛中なのであります。

「改正貸金業法」完全施行まで、あと一ヶ月になりました。
カードによるキャッシングの総量規制ですね。
個人向けの貸付は、年収の三分の一に。
(所持するカード数に関わらず、総額ですよ。)

カードが「返却専用」になってしまう方が、増殖中。
そうなった時に・・・見栄や体裁に、拘ってばかりいると。
最終的に頼るのは、ヤミ金になってしまうかもsign02
(最近は「ソフトヤミ金」・・・一層、手口が柔和・巧妙に。)

クレジットカード返済や、サラ金返済で悩んでいる方。
今すぐ良心的な)弁護士&司法書士に相談しましょう!

・・・当ブログをご覧頂いている(希少な)方々には、無縁ですね(^^;。

そんなこんなの、5月13日。債務整理の相談日でした。
債権者(各クレジット会社)からの開示が揃った、との事で。
今後の債務計画を、司法書士先生と相談して来ました。

・・・ちなみに、ccの場合はと言いますと。
過払返戻総額(計8社)は、30万円ほど。こんなモンです。
(カード利用歴が、総じてそれほど長くはなかったからです。)
160万円程の借金が、130万円程に圧縮されました。

そんな中で。確定債権額がマイナス(過払い返金)発生は。
15年程前。当時、お客様だった〇本信販のカードでした。
担当者の(半ば)強制wobblyで作った、キャッシング専用カード。
上限20万円実質年利25%のリボ払い。

三年前、一方的にキャッシング停止の通達。返済のみに。
それから、ずぅ~っと返済を続けて。
今年の3月に、完済予定だったのですが。
残債「9千数百円」を残して、ccは債務整理を慣行

結果。〇ICOSの過払い返金額、153,732円(@o@)/。
(「消費者金融」ではない、高々20万円が上限のローンカードで。。。)
もし完済後だったら。和解申立、してなかったと思う

・・・お馬鹿なccが考える、結論は。
異議しないまま、永年黙って返却のみは大損ですsign03

皆さん!返済完了後でも、おカネは戻って来ますよ!
相談する価値dollarは、絶対に有ります!!

以下。cc社会的考察coldsweats01記事は、続きます!
(・・・にっ、似合わねぇ~っ!)

続きを読む "モザイクな・・・cc(^^;。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと嬉しい、当選(^^)。

100円、十円単位での節約生活・・・ccです。

レシートを保管して。家計簿を付ける日々。
(・・・司法書士先生に提出する、収支報告書を作成する為。)
意識し始めると。無駄遣いって、減るモノなんですね。
コンビニでの買物(無駄遣い?)が、激減しました。

某コンビニの、一缶78円のお茶orコーヒーすら自粛。
事務所に着けば、冷蔵庫に麦茶が有るぢゃ~ないか。

一時の欲望を抑える事は、多大な節約に繋がるのですね。

先週。何年かぶりに、休肝日を設けました。
その日は。発泡酒一缶すら、買うカネが無かっただけ┐(´-`)┌。
翌日。睡眠障害で、ナチュラルハイなccでした。
あ。これってやっぱり、真性のアル中なのかもね。

・・・貧乏を、こじらせている時。
「当選」という響きは、とてつもなく嬉しいモノであります。

続きを読む "ちょっと嬉しい、当選(^^)。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »