« 懐古・・・クリスマスプレゼント。 | トップページ | さつまいも。 »

平成22年、なんですか?

・・・ありゃ? もう、一月も終わり?

皆様、新年fujiあけましておめでとうございます。

・・・・・今年もまた、こんな調子ですわ。うははcoldsweats01

ハムブログとしての本質を失ってしまうと、
発信したいコトなんつーのは、ホントに少ない訳で。
ただただ、淡々とした日々を過ごしております。

ま。「月イチ更新」くらいは、やっておかねば。

そんな本日。
ccは、生まれて初めて裁判所buildingへ出向きました。
某詐欺事件の、初公判傍聴の為です。

被告人は、詐欺師H。
ccと共に、一年半仕事を共にした人物であります(爆)。
・・・ccの損害額は約dollar400万円。実質の被害は、これ以上です。

被害者F氏は、とある会社の社長さん
多数存在する、詐欺師H被害者の一人です。

このF氏が執念深く訴え続ける(約三年弱・・・!)事で、
ようやく詐欺師Hは逮捕されました。
F氏の執念こそが、詐欺師Hを追い詰めた訳ですね。

全36席の傍聴席左側には、被害者F氏夫婦と弁護士。
その後ろに、男性が一名(cc同様、別件被害者か?)。
中央部後方に、cc
右側最前列に、被告人の妻。その後方に若い女性
・・・若い女性、三人居る娘さんの一人かも。

午後2時30分。公判開始。

被告人Hは、住所・氏名・職業等を裁判官に問われ、
それに対して答えた以外は、座ってうつむいたまま。

検察官の起訴状朗読が7割。あとは被告側の弁論。
裁判官&検察官&弁護士のやりとりは、チンプンカンプンでした。
そして。裁判官が次回公判の日程を皆に確認した後、
午後3時30分ころ閉廷。

被告側の言い分にゃ、呆れてしまいましたが・・・。

刑事での詐欺罪立件には、大変なバイタリティを要します。
警察は、積極的に協力などしてくれません。
数百万円の詐欺も、数百円の食い逃げと同じ扱いです。
時間的・金銭的余裕が無ければ、到底無理。
もちろん、物証が無ければオハナシになりません。

ccはハナっから諦めてましたから、訴える気はありません。

多数の人々から、総額数千万円を騙し取っている奴が。
イチ被害者が三年も頑張らなきゃ、逮捕されないのです。
だから。詐欺師は往々にして、罪の意識が薄いのです。
(その意味では、ccの行動は犯罪を助長しているのかも知れません。)

被害者の総数は、被告人Hも覚えていないと思う。
ほとんどの被害者が、諦めてしまうから。・・・だからこそ、
犯罪者自身が、その犯罪の重大性を自覚しないまま
同様の犯罪を繰り返してしまうのかもしれません。

閉廷後。退廷する被告人と、その妻
ccの目前を通り過ぎる際、深く頭を下げて行きました。

被告人の奥さんは、よく弁当を作ってくれた。
被告人Hも、本当に面倒見が良い人間ではあった。
感謝している部分は、大いに在る。

・・・でも。ヒトを騙してカネを盗るのは、やはり犯罪。

本当に反省しているのであれば。
訴えていない、多数の被害者達にも。
誠意を持って、対応して欲しいと思います。

不景気が長引く程、詐欺や窃盗、強盗は減らないでしょう。

ccは近々、債務整理をする予定。・・・仕方ないもんね。
借りたモノは、返さなきゃ。。。

|

« 懐古・・・クリスマスプレゼント。 | トップページ | さつまいも。 »

独り言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45243/33034936

この記事へのトラックバック一覧です: 平成22年、なんですか?:

« 懐古・・・クリスマスプレゼント。 | トップページ | さつまいも。 »