« 蛍、一生懸命。 | トップページ | 蛍、天界で活躍?(^^)v。 »

蛍、お空へ・・・。

9月14日午前。 は、大空へ と旅立ちました。

Sany2951

Sany2969 Sany2970

Sany2988

Sany3003 Sany3076 Sany3088

Sany3096 Sany3098 Sany3100

Sany3333 Sany3341

Sany3382 Sany3384

Sany3636 Sany3639 Sany3777 Sany3905 Sany3922 Sany4852Sany5135 Sany5344

一歳十ヶ月と13日。・・・決して長いとは言えない一生。

cc家へのお迎え一周年まで、あと9日でした。

Sany5490

は、ここ丸二日間・・・寝たきり状態でした。
自分で体を起こす事すら出来ず、食べる事はおろか
水を飲むことも困難な状態でした。

耳はぺそこん。目も開きません。正に、手探り状態。
周囲を感知出来ないので、やたら敏感になっている。
外的刺激に対しては、全て攻撃的になっていました。

今の状態だと・・・死に目に遭えないかも知れない。
考えた末。ccは今朝、を病院へ連れて行きました。

学友のG院長は、すぐに治療をしてくれました。
大腸の、悪性腫瘍だったようです。

でも・・・残念ながら、は・・・・・

Sany5496 (・・・、元気な時の写真です。)

どちらにしろ、結果は一緒だったでしょう。
でも。この通院(cc判断)が、の命を短くしてしまったのは、間違い有りません。
ccの目前で、痛み苦しんで絶命して行った、の姿。
あまりにも鮮明に、ccの脳裏に焼き付いております。

本当に本当に。痛くて辛くて、苦しかったに違いない。
ほっち~。ゴメンね。本当に、ゴメンね。

Sany5611_2 本日、帰宅すると。
Sacchanさんから、への応援グッズが届いておりました。
・・・涙が出るほど、嬉しくかつ、有り難かったとです。

Sacchanさん、本当にありがとうございました!
・・・そして。を見守り、応援して下さった皆様。
本当に。本当にありがとうございました!!

|

« 蛍、一生懸命。 | トップページ | 蛍、天界で活躍?(^^)v。 »

」カテゴリの記事

コメント

蛍ちゃん、よく頑張ったね。

今までccさんのもとで暮らせて幸せだったよね~
なんてったってccさんがこんなにも想ってくれたんですものheart01
スナック蛍のママにもなれたしね!
日本で一番発泡酒の匂いがわかるハムスターだったかな?

もしccさんと蛍ちゃんが出会わなかったら・・・
1年10ヶ月、こんなにも長く生きれなかったと思います。
今までccさんにこんなにも愛してもらい、最後も苦しかったと思うけどccさんが近くにいてくれて蛍ちゃんはうれしかったと思いますよ。絶対に。

蛍ちゃんのご冥福、心よりお祈りいたします。

そして、スナック蛍は永遠に不滅ですscissors

投稿: FRD | 2009年9月15日 (火) 02時01分

蛍ちゃん、残念だったけど・・・。
最期は苦しかったかもしれないけどね。
でもね、やっぱりccの所に来れてよかったと思うよ。
内臓系の腫瘍は本当に難しい。
気付くのも難しいし、気付いた頃には手遅れってことが多いよね。
ジャンよりもごるは腫瘍が少ない分、厄介なことが多いみたい(涙)
たとえね、手術できてもその後、どれくらい生き延びることができるのか・・・。
これが本当に難しいところなんだよね。

蛍ちゃんの情況を聞いて、慌てて送ったんだけど・・・。
手元にあるもの、はむ友さんから以前いただいたものなんか探して送ったけど。
間に合わなかったね。

ccもひとりで飲みすぎないようにね。
しかってくれるママがいなくなってしまったから。
でもね、蛍ちゃん、お空からみんなで見てるぞぉ。
油断するな、cc!

投稿: Sacchan | 2009年9月15日 (火) 09時14分

蛍ちゃん、頑張ったね。
ccさんにお迎えしてもらって楽しく過ごせたものね。
ccさんと蛍ちゃんは名コンビだったし。
幸せなハム生だったのではないかと思います。
今度はお空で「スナック蛍」を開いているかも。

蛍ちゃん、お疲れさま。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: まっこー | 2009年9月15日 (火) 14時18分

蛍ちゃん今まで癒しと笑いをありがとう。
大好きだったよ、ccさんとの夫婦漫才のようなやり取りが。
後半は、スナック蛍のママとして立派な仕事っぷりだったね。
蛍ママは、お空の上でも皆から頼られる人気者になるだろうね。
ccさん、寂しくなりますね。
蛍ちゃんの祭壇の前で、蛍ちゃんの思い出に浸りながら
飲み過ぎてると、お空の上から、蛍ママに一喝されるかも。

蛍ちゃんお疲れ様でした。そして、ccさんもゆっくり体(精神)を休めて下さいね。

投稿: ちえ | 2009年9月15日 (火) 16時01分

蛍ちゃん、よく頑張ってくれましたね。
以前うちにいたナナもそれらしき病気で食べることも飲むこともできなくなってしまいました。
判った時点ではもうどうしようもなかったです(涙)
ccさんが病院へ連れていったのは間違ってないですよ~
蛍ちゃんの病気が何だったか知らないままお別れしたら、ccさんも納得できないと思うの…

ほーちゃん、最期は辛かっただろうけど、ccさんのとこにお迎えしてもらって良かったね。
ショップではひとりで寂しかったけど、ccさんと出合ってからは毎日がとても楽しかったよね。
これからはお空からしっかりccさんを見守って、お酒の量が増えたときは喝!を入れてあげてね。
ほーちゃん、また会いましょう!

投稿: ぷくぷく | 2009年9月15日 (火) 17時02分

お久し振りです。
PC前に座る時間がなかなかない中、携帯から蛍ちゃんの様子を拝見してました。

内臓系の腫瘍は本当に難しいです。
我が家も6月から毎月誰かを見送っていますが・・・
今月4日に子宮にできた腫瘍を切除手術した、我が家のしるこ。
しるこも腸管に転移が認められました。
これから先、できることは腫瘍細胞を抑えることだけ。
目で見れない部分。しかも腸・・・
結構凹みました。

そんな時にココを訪れて、応援していた蛍ちゃんの旅立ち。
そして知った「大腸の腫瘍」
涙が出ました。止まらずポタポタと。

ccさん、淋しくなりますね。
でも蛍ちゃんはきっとお迎えしてくれて、毎晩相手してくれたccさんに感謝でいっぱいだと思う。
ccさん、お疲れ様でした。
そして何よりほーちゃん。お疲れ様でした。
スナック蛍、一度くらい顔出してみたかったな・・・

蛍ちゃんのご冥福をお祈りします

投稿: ゆかり | 2009年9月15日 (火) 22時37分

先日、ほ~ちゃん不調の記事を見て、応援コメをと
思っていたのが、お悔やみコメになってしまうとは…
残念です。
ほ~ちゃん、応援間に合わなくてごめんね。
1歳10ヶ月と13日、長くはないかもしれないけど、決して
短くもないです。
何より、1年前ccさんに出会わなければ、もっと悲惨な
一生を送っていたかも…と思ったりもします。
ccさんにお迎えされてからのこの1年、ほ~ちゃんにとって、
本当に幸せな1年だったと思います。

私も、キキを病院へ連れて行って、亡くしてしまったので、
自分を責める気持ち、すごくよくわかります。
でも、あのとき病院へ行っていても、行かなかったとしても、
どちらにしても、結局は悔いを残したと、今は思えます。
どちらがよかったのか、それは永遠にわからないことだけど、
ccさんは、ほ~ちゃんにとって、救世主であったこと、
それは、紛れもない事実です。
その救世主が、選択したことですから、ほ~ちゃんも
きっと満足してくれてるはず。
ほ~ちゃん、最後まで頑張ったんだね。偉かったね。
ほ~ちゃんの心は、感謝の気持ちでいっぱいだったと
思います。

寂しくなりますね…酒量など、増えませんように…
いつかまた、ccさんが誰かの救世主に為らんことを
願ってやみません。
ほ~ちゃんも、また、それを望んでいるような気がします。

投稿: くらら | 2009年9月15日 (火) 23時56分

蛍ちゃんがccさんにお迎えされた日のことを
覚えています。
あの時にccさんにお迎えされて、本当に良かったと、
遠い九州から思っていました。
そして今も、ccさんに愛されて旅立った蛍ちゃんは
とても幸せなハム生を送られたのだと思っています。
だって、写真の中の蛍ちゃん、どれもとても幸せそうな
お顔なさってますよ。
だからccさん、どうぞご自分を責めないでくださいね。

蛍ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: ブライアン | 2009年9月16日 (水) 02時30分

蛍ちゃん。。。
本当にがんばってくれましたね。
最後は病気で苦しかったかもしれないけど、
ccさんに愛情をいっぱいもらって、すごく幸せだったと思います。
ずっとショップでひとり寂しかったところ、
ccさんにお迎えされ、毎日楽しく幸せに過ごせましたよね。
病院へ連れて行ったこと、蛍ちゃんは、
ccさんが蛍ちゃんのために判断してくれたことだと、
ちゃんとわかってくれてると思います。
だから、ご自分を責めないでください。。。
蛍ちゃんは、病気のないお空で、スナック蛍のママとして、
元気にccさんのこと見守ってくれてることでしょう。

蛍ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

投稿: michu | 2009年9月16日 (水) 05時57分

>FRD様。

コメントありがとうございます。

蛍。本当に、幸せだったのかなぁ・・・。
毎日、酒臭いccにスリスリされて。迷惑だったでしょうね。
それでも。今月初頭までは、相手をしてくれていたし・・・
「スナック蛍」ママの自覚は、持っていたのかも(^^;。

cc自身は、蛍を「幸せにするつもりで」お迎えしたのです。
それは絶対に、間違いないのです。
でも・・・蛍が最期に見せた表情は、決して「幸せな」それとは違っていた。あまりに、悲しくも切ない表情でした。
それは・・・・ccの心に一生、残り続けると思います。
手の上で看取る事が出来たのが、せめてもの救いでした。

「スナック蛍」。天界で新装オープン・・・しなきゃ!ね。

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月16日 (水) 21時51分

>Sacchan様。

コメントありがとうございます。

今回もお心遣い、本当にありがとうございました。
嬉しさと切なさで、ナミダが出てきました・・・。

蛍の最期は、壮絶でした。本当に本当に、痛くて苦しくって、辛かったに違いありません。
あの「救いを求めている」蛍の瞳が、脳裏から離れない。
もがき苦しみながら睨み続けた、その目前に在ったのは・・・
ccの姿だったのです。蛍は、ccを睨んでいた。最後まで。
・・・その眼差しは、一生忘れないと思います。

一昨日は・・・自責の念に追いまくられて深酒(;;;´Д`)。
蛍の墓前に手を合わせながら、天界からのご指導を賜りたいと思います。。。

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月16日 (水) 22時24分

>まっこー様。

コメントありがとうございます。

蛍は、本当にシアワセだったのかなぁ?
毎日のように、酒臭いお世話係に寄り添われて。
嫌々ながら(ccと)コンビを組んでいて、ひたすら我慢し続け・・・病気を悪化させたのかも知れませんね(><)。
それでも。「名コンビ」と称されただけ、嬉しく思います。
当の蛍は、迷惑がっているかも知れませんケド・・・。

「スナック蛍 in 天界」・・・開店の際は、是非ともご協力下さいね。何卒よろしくお願い致します(^^;。

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月16日 (水) 22時44分

>ちえ様。

コメントありがとうございます。

いつも蛍を見守って下さり、本当に感謝しております。
ちえさんが応援してくれていたからこそ、蛍の日常を伝え続けたかった。蛍を暖かく見守ってくれている方へ、蛍の魅力を伝えたかったのです。
くだらない夫婦漫才だったけれど、蛍は本当に良妻でした。
「スナック蛍」・・・天界での開店を、蛍は目論んでいることでしょうね。

いつまでも後悔ばかりしていたら、蛍に怒られてしまうかな?
ここ二日ほど深酒続きだったからか・・・気が付くと、前コメントを記入してから7時間以上、カンペキに熟睡してました。
今朝からは心機一転、明るく行こうと思います!(^^)/

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月17日 (木) 06時38分

>ぷくぷく様。

コメントありがとうございます。

そうでしたよね。ナナたんも、同じような症状でしたよね。
今さらながら、「あの時、ちょっと不審を感じたとき、すぐに病院へ連れて行けば・・・」という自責の念が付きまといます。
一週間前。仕事の都合を付けてでも通院していれば。今回のように、蛍を苦しめるコトは無かったかも知れない。
蛍の最期の眼差しが、いつまでもccの脳裏を過ぎります。

蛍がウチへ来てくれて。ccは幸せだったです。
でも、蛍は。一体、どう感じていたのだろうな。
ショップと同じようにペレットとキャベツだけの質素な食生活を続けていれば、今回のような病気にはならなかったかも。
・・・なんて泣き言ばかり漏らしていたら、蛍に怒られてしまいますね。イカンイカン。

蛍を見守って頂き、本当にありがとうございました!

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月17日 (木) 07時02分

>ゆかり様。

コメントありがとうございます。

ゆかりさんのようなベテラン多頭ハム飼いさんからのお言葉は、本当にありがたく且つ胸に詰まる思いがします。
ccは・・・正直、自己管理すら出来ないヘタレ飼い主。
自己管理が出来ないグぅたらが、動物を飼うコト自体が間違いなのでは?・・・などと自問自答したりします。
今回の、蛍の悲しい最期。間違いなくccが引き起こした事態だと思うのです。。。

寂しいと感じるのも、人間の勝手なんですよね。
でもやっぱり。本当に本当に、悲しくも寂しい。
もし今後。新たなハムさんを迎える事が有った際には。
この悲しさや寂しさ、そして後悔の念を、教訓として生かして行こうと思っております。

蛍への応援、本当にありがとうございました!

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月17日 (木) 07時28分

>くらら様。

コメントありがとうございます。

いえいえ。ほっち~への応援のお声、確かに届いておりましたよ。本当に心強かったです。
一年前。ccは勝手に「運命的な出会い」と感じていたけれど。
ほっち~は、一体どう感じていたのかな?・・・正直、疑問だらけです。

キキちゃんのお話。ccの心にも、深く残っております。
愛ハムを助けたいが故、病院へ連れて行ったハズなのに・・・待っていたのは、愛ハムの死。
治療の間中。苦痛に歪む、ほっち~の表情・・・。
ほとんど開かなかったハズの目から、涙を出しながら。
絶命の瞬間。カッと見開いた蛍の右目から見えていたのは
・・・ただただ静観するしかない、ccの顔だったハズです。
蛍は、恨んでいるかも知れない。そうに違いない。
最期を見届けた者だけが感ずる、思いかも知れません。

すぐに治療を始めてくれた院長には、感謝しております。
残念な結果になってしまったけれど、院長はじめスタッフの配慮には感謝しきりでした。改めて「生命を扱う」お仕事の大変さが感じられました。
治療後の院長の表情は・・・こういった事態でのご苦労が、
にじみ出ていました。

ほっち~はccにとって、本当に救世主でした。
ただ。cc自身が、ほっち~の救世主になれていたのか?
・・・イカンイカン。ほっち~に怒られてしまいそうだ。
今日からは・・・ほっち~との楽しかった思い出を酒の肴にして、楽しい晩酌にしたいと思います(^^;。

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月17日 (木) 08時10分

>ブライアン様。

コメントありがとうございます。

一年前。ペットショップ閉店セールでの、お迎え劇。
・・・憶えていて下さるなんて、本当に光栄です。
ありがとうございます(^^)。
これ程にも・・・皆様から暖かい目で見守られていた蛍は、
本当に幸せ者だと思います。
お世話係がccだった事は、もしかすると不幸な事態だった
ような気がしてなりません・・・。

・・・蛍。幸せそうな表情に見えますかね?そうだとしたら、
もの凄く嬉しい。本当に本当に、嬉しく思います。
蛍を迎えて、本当よかった・・・ちょっとだけ、安堵できます。

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月17日 (木) 21時28分

>michu様。

コメントありがとうございます。

蛍・・・最後まで、本当に頑張ったです。立派だったんです。
ヘタレなccのせいで、苦しみ続けていたのかも知れません。
そして。ccの勝手で、命を縮めたようなモノなのです。
・・・蛍の、最期の眼差し。ccが生きている限り、忘れる事は無いと思います。

そんな中。皆様の暖かいお言葉が、ヘタレなccとっての
「癒し」になっております。本当に嬉しいです。
こんなにも、蛍を(そのついでに・・・ccを?)。見守ってくれていたんだなぁ、と。
ハムスターを飼っていて。ハムスターが好きでいて。
本当に本当に、良かったと思うのです。
「スナック蛍」、いつかまた開店しますねっ(^^)v。

蛍への応援、本当にありがとうございました。

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月17日 (木) 22時05分

CCさま

なんと言っていいのか・・・。
言葉が見当たりません・・・。
遅くなって済みませんでした。

私の大好きだったけっちゃんの娘さんで、
けっちゃんに似ていたほーちゃん・・・。
ほーちゃんを見るといつもけっちゃんママを思い出します。
最期は可哀相でしたね。
でも病気を打ち勝つことは、なかなか出来ません。
無理をさせずにいたからこそ、ここまでがんばれたのではないでしょうか。

ママと離れて遠くでCCさんの愛情を沢山注がれ、
良かったと思います。
CCさんと会えたからそこ、ほーちゃんもこうしていい思い出を残していけたのではないでしょうか。

お空でみんな待ってるね。
遅くなってゴメンね。
またあえるよね、ご飯食べにおいで。

=^・^=

投稿: Cat | 2009年9月19日 (土) 20時18分

先ほど、Sacchanさんのブログで知りました…

蛍ちゃん、ccさんの家に来られて良かったよね
閉店間近のショップでそのままでいるより
ccさんの家で、自由に気ままに暮らせてよかったよね

お店も持たせてもらえたしね
蛍ちゃんのお店は、空の上で大繁盛だと思うわ

ccさん、あまり自分を責めちゃダメですよ
寂しくても飲みすぎないように。
ゆっくり元気になってくださいね


投稿: mikky | 2009年9月20日 (日) 20時06分

>Cat様。

コメントありがとうございます。

蛍、けっちゃんと似ていましたか?
・・・嬉しいお言葉だったりします。ccも何となく、そう感じていたりしてました(^^;。
・・・黒ゴルさんって、本当に可愛いものですよ。

今回はハムスターをお世話する者として、とても考えさせられる機会となりました。
正直・・・自責の念しか残っておりません。今後の、ccの動物への接し方に大きな影響を及ぼすモノとなりました。
でも。ハム友さんのお言葉に、救われた気がします。
ニンゲンは嫌いだけれど・・・人間で良かった。
心底、そう思います。

蛍へのご声援、本当にありがとうございました!

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月20日 (日) 23時12分

>mikky様。

コメントありがとうございます。

蛍・・・可哀想な最期でした。
痛みと苦しみに歪む、愛ハムの表情を直視しながら・・・
正直。こんなに辛い別れは、初めてでした。
逆に。ニンゲンの方が、冷静に接していたように思う。

そうですよね。天界で、お店を持てた事だし。
親としては、繁盛を願うのみであります(^^)v。

飲み過ぎないようにって・・・皆さんに言われるのですが。
ここ一週間は、深酒が続いておりまする~。
アルコールに頼る、弱いニンゲンは。こんなモンです。。。

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年9月20日 (日) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45243/31377419

この記事へのトラックバック一覧です: 蛍、お空へ・・・。:

« 蛍、一生懸命。 | トップページ | 蛍、天界で活躍?(^^)v。 »