« 無駄は、イケませんよ~。 | トップページ | 今宵も、スナック「蛍」(^^)。 »

自然って。動物って。人間って。

Sany4950 「ちょっとぉ~っ!?」

Sany4947 「6月ってば、ホンジツで終わりでしゅケド?」

Sany4948 「あ。今月のシュヤクは、ほ~ちゃんではナイもんね。
ハイハイ。判ってましゅよ~だ。
父ちゃんは、
カイシャの
セキレイさんにベタベタだしねぇ・・・」

お~~~いっsweat01・・・決して、そうぢゃ~ナイのだぞsign01
イロイロと、タイヘンだったんだもんよぉ。

・・・自然界って。キビシイもんです(><)。

その「巣立ち」を、日々心待ちされていたセキレイさん

常に、一歩離れて。その子育てを静観していたのですが。
残念な事に・・・既に一週間、親鳥が巣へ帰って来ていないのです。
これまで毎日、頻繁に出たり入ったりを繰り返していた親鳥。
その姿を見なくなった・・・と気付いたのは、五日前の事。

Sany4952_3 何故、突然の抱卵放棄!?

・・・勿論、刺激は与えないよう
最善の努力をしていた訳で。
ヤれたクルマは、超VIP待遇。
写真撮影も自粛してました。

・・・親鳥、事故にでも遭ったのかなぁ・・・。

四日前。今後の対策を協議(←かなり大袈裟)しました。
社長は・・・五個の卵は「まだ生きている。」と主張
「二日間程度なら帰巣しない場合も有り得る」という見解を
知人の獣医さんから聞き付け・・・何とかしよう!」と。
ccは・・・既に卵の生存は絶望視
これも自然の摂理。仕方が無い、「諦めましょう。」と。

セキレイが営巣を始めた時は、考え方は逆だったのにね。

そして昨日。卵が一週間放置されていた事を改めて確認。
断腸の思いで、巣の撤去を慣行しました。。。

Sany4997 ・・・残念だったね。小さな生命たち。
社長ccも。キミたちの成長&巣立ちを、
本当に本当に、期待していたんだけどね。

Sany4998 会社の片隅に。社長自ら、スコップで穴を掘りまして。
そこに、手厚く葬りました。

社長cc、合唱・・・・。

その後社長は、こう提案。
「会社のロゴマーク(白熊)に、鳥も載せようか。
クマの背中にセキレイが乗っている、みたいな。

会社設立八年目にして、ロゴも小変更と相成りました(^^)v。

今月も、やっぱり売れなくって・・・タイヘンな月でしたが。
このセキレイさん親子が、幸運を運んでくれると信じよう。

Sany4955 Sany4978_2

「セキレイしゃん、どうもアリガトウ~ッ!
これからも、オヤジを見守ってくだしゃいね~っsign03

|

« 無駄は、イケませんよ~。 | トップページ | 今宵も、スナック「蛍」(^^)。 »

」カテゴリの記事

コメント

あ~~~~
非常に残念です!
5羽の雛を見るのを楽しみにしていたのになぁ。
野生のセキレイなのでこればっかりはどうしようもありませんね(><)
それにしてもccさんの会社の社長は人情があっていい人ですね(^v^)
少しでも売り上げがあがりますよう願っています。

あ、セキレイの卵を食べればよかったのに~!
ccさんの酒の肴と、蛍ちゃんのおやつに。
ははは、お腹こわしますね(^^;

投稿: FRD | 2009年7月 2日 (木) 12時51分

そっかぁ、残念だったね。
だけど、巣に危険を感じた訳でもないのに、放棄とは・・・。
何があったんでしょうね?
ほ~ちゃんは毛づやもよくって、元気そう(笑)

投稿: Sacchan | 2009年7月 2日 (木) 16時34分

雛ちゃんの誕生を密かに楽しみにしていたので残念です。
でも、どうする事も出来ない事もありますしね・・・・・。
抱卵放棄?して、すぐだったら…まだ生きてたとしたら
ccさんが卵を温めてたよ~な気がしてならない私(^◇^;
しかし、ccさんも社長様もなんて良いお方なの!
長年使って来た会社のロゴマークにセキレイさんを
載せてあげるとは(◎o◎;)
クマさんの背中にセキレイが乗っている・・・・・とても良い感じ♪
最後の蛍ちゃん、本当に「セキレイしゃん、
どうもアリガトウ~ッ!
これからも、オヤジを見守ってくだしゃいね~っ」
って、ゆ~てるよ~。
なんだろ?ちえしゃんは、ヤケにカンドーしてしまったよ(T▽T)

投稿: ちえ | 2009年7月 3日 (金) 15時06分

>FRD様。

コメントありがとうございます。

本当に本当に・・・ヒジョーに、残念だったのです(><)。
ccは小学生時代。三十数羽(!)のセキセイインコや、
数羽のドバトを飼育していたのですが。
実際に生命の誕生を見届けて来たのは、鳥類オンリーなのですよ~(^^;。・・・・だから、なのかな。今回も、と~っても、
思い入れが深かったのです。
でも今回は。cc以上に、社長が落胆していたのですよね。
こんなココロを持っている社長と共に仕事が出来る事を、
光栄に思うccなのです。

セキレイの、卵料理!?・・・う~ん、好き嫌いナシを自負するccも、ピータンだけは苦手なもので・・・coldsweats02

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年7月 3日 (金) 23時12分

>Sacchan様。

コメントありがとうございます。

営巣放棄には、大きな理由が在ったのだと思います。
想像するに。それは外敵要因に違いない、と・・・。
雨の日や、曇りの日。昆虫の飛行高度は低くなる。
それに応じてセキレイやツバメは、低空飛行になります。
cc的には。「放棄」したのではなく、「帰巣出来なくなった=事故」としか、思えない。特に自動車販売に携わるニンゲンとしては、とても気になる部分なのであります。
親鳥の生命と共に、五個の生命を奪ってしまったのも、私達「ニンゲン」なのだろうなぁ、と。・・・スンマセン。思い込み激し過ぎかな?(><)。

ほっち~、元気過ぎるホドに元気ですよ!
一歳半を超えても病気知らずなのは・・・ビンボーお世話係に
とっては、最高の親孝行ですね(^^)v。

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年7月 3日 (金) 23時51分

>ちえ様。

コメントありがとうございます。

セキレイさんの成長はccは勿論のこと・・・ウチの社長が、
本当に本当に期待していた様子でした。
社長の立場としては、「冗談ぢゃナイ!即効に撤去だっ!」と言って然るべきなのにね。
最初こそ「どうすんのよぉ~っ!?」って言ってたのれど、
産卵した途端にすっかり父親モードでしたもん(^^)。
「電球買ってきて暖めよう」「友人に頼んで、24時間体制で面倒見てもらおう」等々・・・本気で言ってました。
ロゴマーク小変更は、何ともビックリの提案でしたね。
こんな社長だから、ccは頑張れる訳なのであります。。。

ほっち~の叫びhappy02、聞こえましたか?
うえ~んcrying聞いてくれて、ccもまた嬉しいよぉ~ん!!

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年7月 4日 (土) 08時56分

残念でしたね…雛たちの巣立ち、見届けたかったですね。
ccさんの仰る通り、親鳥はきっと、帰りたくても帰れなくなった
事情があったんでしょうね。
ccさんはもとより、社長さんのやさしさに感動です。
電球で暖めるとか、半ば本気だったのと思います。
きっと私でも、同じこと考えるもの。(笑)
セキレイさん、必ずや幸せを運んでくれると信じます。
心優しき善人に、幸福が訪れる世の中であってほしいと
願います。

投稿: くらら | 2009年7月 6日 (月) 00時13分

>くらら様。

コメントありがとうございます。

ccよりも五歳上の社長。とてもとても、心優しい方なんです。
セキレイの巣立ちに関しては、ccよりも社長の方が期待していたかも知れません。
営巣を黙認し事後報告したccに対しては「どうするんだよぉ~っ!」と責めていたものの・・・卵を見た途端、「最後まで見守らなきゃなっ!!」って(^^)。
「親鳥が帰って来ない」という報告をした時の、社長の悲しそうな声が・・・何とも、切なかったとです。
「暖めれば何とかなる」と力説していた社長の姿。こんな社長だからこそ・・・ギリギリの状態でも、何とか付いて行こう、支持して行こう、と思うのであります。
自分が善人かどうか?ちょいと疑問ではありますが。。。
今後とも社長と二人三脚、真っ直ぐな商売をして行きたいと思っています。
社長も、ccも。(恐らく)帰巣出来なかった親鳥の心情を、理解しているつもりです。
・・・巣を撤去する時も。本当に断腸の思いだったのです。。。

投稿: 太郎と花子のcc | 2009年7月 6日 (月) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45243/30308383

この記事へのトラックバック一覧です: 自然って。動物って。人間って。:

« 無駄は、イケませんよ~。 | トップページ | 今宵も、スナック「蛍」(^^)。 »