« 壊してまった(><)。 | トップページ | 蛍、粟穂を初体験。 »

無駄な命なんて、無い。

昨日の帰宅途中のこと。
生協にて用の野菜と、自分用の酒の肴を購入して。
のほほ~んとクルマを走らせておりました。

通称北一条通り。見通しの良い、片道二車線の道路。
北海道神宮近くの、緩い左カーブの手前でした。
左車線の真ん中に横たわる物体を発見。「だ。」

踏まないように跨いで通過したものの・・・
やっぱり、端に移動してやらねば。そう思い立ち、
通過するクルマの合間を縫ってUターン。

200メートルほど戻って、現場に到着。
悲しいかな、動物病院の真ん前でした。

が横たわる、前方20メートル程の路肩に停車。
通過して行く車両に訴えねばと、自分のクルマを降りた時。

・・・一台のクルマが、鈍い音を発てて通過しました。

(以下、興味の無い方はスルー願います。気分を害する恐れも有りますので・・・・・。)

・・・・・あぁぁ。遅かったぁぁ。。あぁぁ。。。。。

ほんの数秒、行動を早めていれば・・・。
落胆しながら、現場に歩み寄ろうとしたccの目前で。

初老の男性が運転するタクシーが、再び轢いて行った。
・・・全く避ける様子も無く。
かなり前屈みな運転姿勢の初老男性運転手の視線は、
上前方の信号しか見ていなかったように思う。

かなり大柄なトラ猫さん・・・飼い猫さんだと思います。
既に、抱きかかえて移動できる状態ではありませんでした。

乗っていたクルマからゴム製フロアマットを取り出し、
散乱してしまった遺体をそのゴムマットに乗せて移動。
路肩に寄せたところで、大きなビニール袋を手にした
お巡りさんがやって来ました。

警官「・・・飼い主さんじゃないですよね?通行人さん?」
cc 「ただの通行人です。早い到着ですね。通報ですか?」
警官「いえ、通りがかりです。この状態で放置してはおけませんから・・・他に飼い主さんが居るかも知れませんしね。
とりあえず、こちらで保管します。ご協力感謝致します。」
cc 「いえいえ・・・手厚く葬ってあげて下さい・・・ね。」

「遺失物」として収容されて行った、さん。
飼い主さんと連絡が取れればイイな。そう思いました。

何だか暗い気持ちになりながら。走り出した、その数分後。
今度は人身事故現場。パトカーが四台、救急車が一台。
全くもって気にならない自分は、非情な人間かも知れない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、今日。みぞれ混じりの夜。

なんとなく・・・昨日とは別の道を通って帰りました。
例の如く。酒の肴と、用の野菜を購入して。

交通量の多い、片側二車線の道路の右車線。
前を走る車のテールランプを眺めながら。
ぼ~っと、クルマを走らせておりました。

・・・・・と、左の車輪が何かを轢いた・・・!?
振動と音で我に返り、すぐさまバックミラーを確認。
ミラーには、道路に横たわる物体が。

え? え? え? 何? 何なんだ??

後続車両にも、次々と轢かれていく物体。
あ、あれは何? もしかして、動物??
・・・否、雪の塊かも。氷の塊かも知れない。
そうに違いない。絶対、そうだ。そうなんだ。。。

結局Uターンはせず、そのまま走り去ってしまった。

ニンゲンの自己都合って、本当に恐ろしいと思う。
自分の身勝手さに、寒気を覚えた瞬間だった。

※追記
15日朝の通勤時、「何かを轢いた」場所を通りました。
そこには・・・バラバラになった、黒い紳士傘が在りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私達は、様々な形で動物たちの命を奪い続けている。
子孫を残す事に必死な動物たちを尻目に。
無駄な生命を誕生させては、死に追い遣る人間たち。

毎日毎日、不要になった多くの命が。何の罪も無い命が。
苦しんで苦しんで、そして息絶えているのです。

私達が「知らない」のではなく「知ろうとしていない」事実。
そんな事実を。是非とも、知って欲しい。

http://blog.goo.ne.jp/jule2856/e/26220ba7494f44b89e4abda4c32a3cdb
犬・猫の殺処分改善の署名活動をされている、
「ジュルのしっぽ」hana*さんのブログです。

賛同された方は、是非とも署名をお願いいたします。

|

« 壊してまった(><)。 | トップページ | 蛍、粟穂を初体験。 »

ペット・動物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45243/28607197

この記事へのトラックバック一覧です: 無駄な命なんて、無い。:

« 壊してまった(><)。 | トップページ | 蛍、粟穂を初体験。 »