« 蛍、不満爆発? | トップページ | 蛍のウマウマと、ccの酒の肴。 »

蛍の左アンヨ。

あわや正面衝突coldsweats02 ・・・寿命縮んだ、ccです。

常日頃、「・・・かもしれない」運転を心掛けていたのですが。
あれ程目前eyeで、対向車に右折開始されたのは、
初めてだったぁ~。
渾身の急ブレーキdashで、満載の荷物が
全部前にすっ飛んで来きましたがな。
ホントーにギリギリのトコロで停止danger
かろうじて衝突は免れましたけれど。
50km/hちょいの直進車を急停止させて、
ccの目前を右折強行したツワモノ。
速度上げて逃げていったんで、アタマにきてannoy追っ掛けた。
・・・・・オバちゃんでした。
曰く、「気が付きませんでした」って・・・shock

鼻先の無い軽ワンボックス車は。
目前に迫り来る対向車の姿が、物凄くリアルに見えるのよ。

オバちゃんも、右折した瞬間から記憶飛んでいたと思うな。
かなり動揺していた様子だった。
車内での挙動が普通ぢゃなかったし。

皆さんも、安全運転signalerに心掛けましょうね。
それぢゃ、またね~paper

・・・って。違うでしょっsweat01

気を取り直して。蛍さんの、日記でありまするよ~delicious

Sany2810 「ぷいっ! イッタイ、ダレが主役だと思っているでしゅか、ね!?」

うへぇ~っ、申し訳ございません(><)。

相変わらず、ウマウマ皿restaurantへウンピを盛り付けて。
しかも・・・チッコ場toiletへは、ペレット持って行きぃの。

Sany2816 Sany2817

相変わらずゲンキ全開の、愛娘

Sany2790 そんな彼女の日常を観察していると。
ある事実に、気が付きました。

お迎え当初から、耳に付いた足音。
絨毯の上では、ほとんど聞こえなかったけれど。
廊下や玄関を走り回っているとき。
「ッタ、ッタ、ッタ」という、足音が聞こえます。

この足音。これは、固有のモノ。
ccがこれまで飼育したハムさんでは、
聞いた事が無い足音です。

が、立ち止まってウマウマしている写真です。
左のアンヨが、浮いているのが判りますか?

Sany2793 ハムスターが歩行する際。
通常は、足裏(の肉球が)接地しますよね。
足音など、それほど聞こえないハズ。

でも。蛍の足音ってば、ッタ、ッタ、ッタ」って。
なんで、こんなに足音が響くのかな?
ず~っと、観察を続けていました。

・・・やっぱり。左アンヨに、怪我(の後遺症?)が有るみたい。
歩行時の接地点が、足裏ではなく踵骨(かかと)故、
「左足だけ」足音が出ていたのですね。

こうして立ち止まっている時、重心は常に右足。
それゆえ、左の爪先は浮き気味になっています。
左アンヨの踵を接地して、バランスを取っているのですね。
お迎え当初、上手く走ることが出来ないように見えたのは
これが原因かも知れませんね(←気付くの遅っsweat01)。

今現在、走って行く姿には何の問題もありませんよ。

Sany2825 Sany2826

こうして、上を目指す時も。
軸足は常に、右足なんですね。

Sany2842 「みなしゃま。ご心配には至りましぇんよ。
ほーちゃんは、何の不自由も無く、暮らしていましゅよ~。」

うん。多分、それは間違いない。
あれだけ元気に、壁登り出来るのだから・・・happy01

|

« 蛍、不満爆発? | トップページ | 蛍のウマウマと、ccの酒の肴。 »

」カテゴリの記事

コメント

こちらにも書いているということは、よっぽど身が縮む思いをしたんですね。
私もちょっと前に交通警察の特集を見て、運転するのが怖くなった。
免許更新時、事故のVTR見ると、そうなっちゃう私です。

ほーちゃんの脚、よく気付きましたね。
もすけの場合、おωしゃんのせいで脚が浮いちゃうけど(爆)
フローリングのおかけで気付いたことなんでしょう。
今度、是非音声付の動画でほーちゃんの足音聞いてみたいものです。
はむは適応力がありますから、傷とかが完治したら多少の後遺症も問題ないのでしょうね。
人間みたいに年取ったら、古傷が痛んだりするのかしら?

投稿: Sacchan | 2008年10月22日 (水) 09時49分

ひゃー怖いっsweat01
これ判断が鈍い方なら間違え無く衝突してますよね?
ほんとccさんに何もなくて良かった。
これだから、オバちゃんと若いオナゴの運転は恐ろしいんだよねぇ。
私も車屋に勤めてて毎日、運転してたもんだから、こういう
ワンマンな運転する人は許せなくてねぇ。
まっ、とにかく、ccさん御無事で良かった。

と、蛍ちゃんのお話なんだけど・・・・・
ポジョラも「ッタ、ッタ、ッタ」って足音するんだよねぇ。
他の子よりも大きな音が・・・・・
でもね、蛍ちゃんのアンヨのように浮いてる事はないんだよね。
だけど蛍ちゃんが何の不自由が無ければ心配ないでしょうね。
壁登りも出来ちゃうようだしね(^◇^;
しっかし、蛍ちゃん、イイお顔してまんなぁ♪♪

投稿: ちえ | 2008年10月22日 (水) 10時58分

身も縮む…ってのはこういうことですよね。
私も、交差点で信号無視の車にぶつけられて以来
信号が青でも油断できなくなりましたgawk
しっかし、追っかけたかぁ~(笑)
オバちゃん、更に焦ったでしょうねぇ。
こりゃきっとトラウマになるな。
ま、事故にならずに済んでよかったですよ、ホントに。
蛍ちゃんのアンヨの古傷、よく気付きましたね。
やっぱり足音が普通と違ったんでしょうね。
右足ばかりを軸にしてることが後々影響が出なければ…と思いますが
ハムって人間よりも適応力あるし
元気に壁登りも出来ちゃうようだし。
なにより、ccさんがちゃんと見ててくれてるから大丈夫でしょう!
動き回りたい時は思いっきり蛍ちゃんの好きなように遊ばせてあげたいものね。

投稿: ろぼ吉 | 2008年10月22日 (水) 21時50分

ccさん御無事で良かった。
こっちが気をつけてても向こうから飛び込んでくることもあるものねぇ。
ほんとに皆さん安全運転お願いしますよ~

ほーちゃん、足先を浮かせてるということは、前に爪や指に怪我をしたことがあるのかしら。
ショップにいる時に外に出たくて給水器に登ったり、過激な行動をしていたのかも知れないね。
でもほーちゃんが足を気にしてるようでもないし、大丈夫そうですね。
ほーちゃんの白手袋と足袋がかわいい♪

投稿: ぷくぷく | 2008年10月22日 (水) 21時58分

ccさん、ご無事でなによりでした。

蛍ちゃん、どんどんいい表情になってきてますね。
お顔がとっても生き生きしてます。
左のアンヨは痛みから浮かしてるのか、クセになってしまってるのか?
でも、元気いっぱい登頂してる蛍ちゃん見てると、心配なさそうですね(^^)

投稿: ブライアン | 2008年10月22日 (水) 23時55分

>Sacchan様。

コメントありがとうございます。

一瞬のうちに、様々なコトが頭を過るものですね。
医療費。クルマの修理。会社の今後。・・・等々。
こっちは、目ぇ血走らせてブレーキ踏んでるのに。
相手はアクセル踏んで、無理やりの右折ですもん。
ホント、おωしゃん縮む思い・・・ブブーッ!(^^;。

もとい。蛍の足音は、お迎え時からのものでした。
狭い空間での生活が長かったし、俊敏さに欠けるのは
仕方が無いと思っていました。
でも。普通に走っている足音が、北斗とは違ってまして。
蛍の写真が増えるにつれ、左足が浮いている写真が多い
という事実に気が付いて。
その後、毎日観察を続けていたら。やっぱりな、と。
それを顕著に感じたのは、蛍の目が覚めたばかりの時。
寝ぼけ眼でケージ内をフラフラと歩いている姿を見ていると。
明らかに、左足の動きが不自然でした。

ま。ホンニンはいたって元気イッパイだし。気にしてません。
動画・・・未だ、その公開手法をば会得してません(><)!
パソ音痴だで・・・ヘルプミ~っsad

投稿: 太郎と花子のcc | 2008年10月23日 (木) 00時10分

>ちえ様。

コメントありがとうございます。

正直。「あっ。ワシのアンヨ、逝ってしまうっ」って思いました。

ccのクルマは軽ワンボックス(平成2年式ホンダアクティ、
走行238,900km)。
そのクルマのバンパー奥、僅か20センチには。
思いっきりブレーキを踏み込むdash、ccの右アンヨが。
その、数センチ手前を。
アクセル踏み込んで、右折していくのですもん。
「予想を逸脱した」行動には、対応困難ですね。

へ? ポジョラ~たんも、足音するとですか?
う~ん。じゃ、それほど気にするモノでもないのかしらん?
確かに、壁も登るし。ちゃんと走っているし。
何の不自由も、感じられないのですよね。
ただね。上記の通り、寝起きの時はかなりフラフラしてるの。
あと。クルクルの上で、毛繕いをしている時にも、ね。
左足の接地面は踵付近で、常にフラついて見えたりして。
でも本人的には、全く問題の無いご様子だし。
気にしていませんよ~。
・・・足音の動画、早めに公開しなきゃね(^^)。

投稿: 太郎と花子のcc | 2008年10月23日 (木) 00時45分

>ろぼ吉様。


コメントありがとうございます。

ccの現在の愛車は、軽ワンボックス車なんです。
鼻先が無いので・・・目前の出来事は、超リアルでして。
いえいえ。普段は、穏やかなニンゲンなのです。
本当に、本当です。
そのクルマったら。右折して(大型スーパーの)駐車場に進入した後、その駐車場内を尋常ではない速度で走って逃げたものだから・・・
危険を省みないその行動に、腹が立ってしまって、ね。

お迎え当初から、歩くのも走るのも、上手ではないコなんだぁ~と感じておりました。
狭いケージの中での行動を観察していると、やはり左足を庇っている様子が伺えます。
でも。きちんと走ってるし。壁登りも、得意ですし。
実生活においては、何のモンダイも無いようですね(^^)v。

投稿: 太郎と花子のcc | 2008年10月23日 (木) 04時26分

>ぷくぷく様。

コメントありがとうございます。

そうなんですよね~。
こっちは必死こいてブレーキ踏んで止まろうとしているのに。
相手は、すり抜けようとアクセル踏んでるのですから・・・。
これ程までに恐怖感を覚えたのは、初めての出来事でした。

やはり、古傷なのかな~?って思います。
普段の生活に、支障をきたすような事は無いのですよ。
ただ。よ~~く観察していると、バランス取れてなかったり。
クシクシ最中に、左前のめりになるような場面が有ったり。
本人的には、全く気にしている様子はございませんがhappy01
手袋&足袋。・・・ふふふlovely。蛍の、蛍たる所以?

投稿: 太郎と花子のcc | 2008年10月23日 (木) 04時48分

>ブライアン様。

コメントありがとうございます。

はい。無事、生還いたしました・・・。
瞬間、アンヨ無くなるのではないかと危惧ちゃいましたが。

蛍との距離感が近づくにつれ、写真点数も増えてきました。
(メディアが一杯になってしまいまい、整理方法が・・・爆)
もともと写真撮影が苦手な人間なもので・・・
とても嬉しいお言葉ですね。ありがとうございますhappy02
見ている(&触れている)限りでは、痛みは感じていないように思います。
現在の状態で、不自由なく普通に生活出来ているようです。
写真的には、萌えポイントだったりするのですが(^^;。

投稿: 太郎と花子のcc | 2008年10月23日 (木) 05時05分

一歩間違えば、今頃蛍ちゃんどころじゃなくなってかもね~
ほんと、ご無事で何より。
ほ~ちゃん、これだけ元気に歩いたり登ったりしてるなら、
問題なさそうですね。
自分でちゃんとバランスを修正出来てるんですね。
こういうとこ、動物ってすごいと思う。
肉球があると、足音ってあんまりしないものなんだぁ~!?
肉球なしのJしか飼ったことがないから知らなかった。(笑)

投稿: くらら | 2008年10月24日 (金) 01時50分

>くらら様。

コメントありがとうございます。

如何せん愛車が、オンボロの軽自動車なもので・・・
たとえ低速であっても、正面から突っ込まれるとbomb
・・・でも。dollar的に難儀しているcc。
今更ながら、ブレーキをチョット緩めるべきだったか?などと、
人道に反する思いも在ったりします(←ウソです)。

あ~っ、そうですよね。
ジャンハムの足裏って、毛で覆われていますものね。
知ってはいたけれど、今まで意識した事なかったです。
ジャンにしろゴルにしろ。普通に健康なコは、走る際の足音なんてほとんど聞こえないのではないのでは?
この記事をアップした後、もっともっと、じっくりと観察したら。
踵部分の関節は、ある角度以上は開いていない様子です。
次の一歩を踏み出す際、「爪先(足裏?)」よりも「踵」が先に接地している故、妙に周波数の高い足音がするのですね。

動画を見て頂ければ・・・・・はい、ノウハウを勉強中ですsweat01

投稿: 太郎と花子のcc | 2008年10月24日 (金) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45243/24648975

この記事へのトラックバック一覧です: 蛍の左アンヨ。:

« 蛍、不満爆発? | トップページ | 蛍のウマウマと、ccの酒の肴。 »