« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

走って、齧って・・・お散歩大好き!!

愛娘、「」。・・・見よ、この真剣な眼差しshine

Sany2604
生後十ヶ月以上を経過した、ゴルハムさんが。
マトモに走れない。僅かの段差を登れない。降りるコトもままならない。

を、お迎えしたのは。
彼女の希望(?)を、ほんの少しでも実現してあげたかった。それこそが、ccの本音であります。

・・・cc自身の、自己満足の為の「手段」だったのかも知れないけれど。

ccにとっても、にとっても。
この共同生活は正解だった・・・と、思いたいのであります。

続きを読む "走って、齧って・・・お散歩大好き!!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

封印解禁・・・憧れの彼女、お迎え。

その日も。
彼女は・・・「上」を、そして「外」を、目指していました。

そんな彼女と出会ったのは、6月某日。

ccがよく足を運ぶ、(華子をお迎えした)ペットショップ。
その隣には、生協が在ります。
正確に言うと・・・「よく足を運ぶ」のは生協の方で(爆)、
ペットショップへ立ち寄るのは年に数回程度。
北斗亡き後は、訪問する機会もめっきり減っておりました。

ccがペットショップに入店するのは、会社帰りの閉店間際。20時ちょっと前です。
ゆっくりと眺めるハズも無く・・・いつも水槽の中のハムスター達の姿を、サラッと観て回ってオシマイでした。

寝床に頭突っ込んで爆睡だったり、重なり合ってスヤスヤ真っ最中のジャンハム達。
狭い水槽の中でフテ寝?を決め込んだり、同じく狭い水槽の中にも関わらず、数頭の♂同士で仲良く(?)平穏に過ごしている様子のゴルハムさん達。

総じて「外界には興味が無い」・・・ように見えていた、
それらの「商品」達の中で。

水槽(狭いけれど)を単独で与えられていた、彼女
彼女は常に、水槽の中からの「脱出」を目論んでおりました。
それだけは、鮮明に記憶しています。

先月(八月)某日。
ペットショップに出向くと・・・やはり彼女は、そこに居ました。
両手をイッパイに広げ、その透明な壁を登ろうと
一生懸命でした。とにかく、動き回っていたのです。
食べ掛けのペレットを咥え、その(在るハズの無い)隠し場所を探しておりました。

そんでもって、今月21日。
なんとなく・・・生協での買い物(酒の肴、爆)帰りに、
フラリとペットショップへ。
そしたら、なんと。「ご愛顧ありがとう・・・10/1~5、閉店セール!」のポスターがsweat02
行き着け(でもないけれど)ショップが無くなってしまうコトに、
戸惑いを隠せないcc。

セール十日前にも関わらず、店頭は処分セール価格一色。
不要な中古ケージ等(鳥用&ハムスター用)は、
無料奉仕物件も多数。
生体物件も、既に値下げ断行状態で。
ハムスターは、総じて300円OFFdownwardrightになっておりました。
固体によっては、展示状態での販売(水槽付き)。

そんな状況下。
やはり彼女は・・・「上を」「外を」目指し、独り黙々とアピールを続けていたのです。

・・・その瞬間。
ccの(封印されていた)ハムスイッチは「ON」にflair

・・・翌々日。
ccは、彼女をお迎えに行ったのです。

Sany2599

命名・・・蛍(ほたる)。

続きを読む "封印解禁・・・憧れの彼女、お迎え。"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

さっぽろ円山動物園。

本日は終日sun晴天sunの、札幌。
湿度も40パーセント以下。絶好の洗濯denimsleepy日和。

三週間ぶりの休日だったccは、午前中に洗濯を完了。
あまりの好天に誘われ、フラフラと近所を散策。
しばし、ドバトと戯れましたbeer(←?)。

そして、午後。
ccは、動物園へと向かいました(←唐突)。

休日が不定期ゆえ、休日の行動も思い付きな訳で・・・。

自宅からクルマで、15分程度。
・・・約20年ぶりの、円山動物園でありますsmile

駐車場へクルマを入れると、係員さんが「野球観戦かい?」と。
隣の円山球場で、高校野球(秋季大会?)が行われていた様子。

・・・そうだよねぇ。
荷物満載の、軽ワンボックスで来た中年オヤジが。
独りで動物園に来たとは、思わないでしょうなshock

Sany2532 (↑駐車場屋上からの撮影)

続きを読む "さっぽろ円山動物園。"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »