« 続・放任主義。 | トップページ | 華子への想い。 »

エピタフ(墓碑銘)。

ぽもりんちゃん

ゴルハム界のビッグカップル(!)陸パパもーふママの間に誕生した、北斗の姉妹。
ちえさんのお宅へお迎えされて以来、元気で楽しい毎日を過ごしていました。
陸パパ譲りの、真っ白な体。大きなお耳。つぶらな瞳。愛嬌たっぷりの仕草。
ちえさん一家のムードメーカーとして、いつも楽しませてくれました。
病気を患って通院・手術した後も、とっても元気な姿を見せてくれて。
見守っている誰もが、全快するものと信じていたのですが。

一歳五ヶ月の誕生記念日。
ぽもりんちゃんは・・・もーふママと、じぇるちゃんの元へ旅立って行きました。

そして、陸パパも・・・一日遅れで後を追って行った事を、先ほど知りました。
最愛の娘さんだものね。陸パパさん、心配だったのでしょうね。
愛娘のぽもりんちゃんを、夫婦揃って迎えたかったのかな。

・・・偶然の出来事ではない、と思います。

Sany1251 ぽもりんちゃん・・・ほ~ちゃんは、ぽもりんちゃんの分も、陸パパも分も、もーふママも分も、そしてじぇるちゃんの分も、全てを背負って頑張りましゅ!
見ていてくだしゃいね!!」

ぽもりんちゃんが旅立つ、数日前。

ccが大好きだった、ろぼ吉さん家のもみじちゃんが旅立ちました。
もみじちゃんもまた、ろぼ吉さんと共に病魔に挑んでいたコでした。

・・・どうしてこうも、続くのだろう。

でも。皆さん、本当に小さな命を大切に思っていらっしゃる。
それを痛感出来るから・・・とても悲しいけれども、ちょっと安心出来る。

ハム飼いの皆さんの心は、荒んだ人間生活の清涼剤です。

Sany1307本日のBGM.。
1969年の、永遠の名作。
A面三曲目。本日ブログのタイトル曲。
愛しのハムちゃんたち。永遠に・・・。

|

« 続・放任主義。 | トップページ | 華子への想い。 »

愛しのハムさん。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45243/8285867

この記事へのトラックバック一覧です: エピタフ(墓碑銘)。:

« 続・放任主義。 | トップページ | 華子への想い。 »