« エピタフ(墓碑銘)。 | トップページ | 食欲の、秋。 »

華子への想い。

ふと気が付くと、既に10月も半ば。
華子が亡くなってから、早二ヶ月が経過しました。

・・・華子の月命日も、忘れていたcc。・・・薄情なものです。

そんな中。先日、cc宛に郵便物が届きました。
いつもいつもお世話になっている、Catさんからです。

開封すると・・・なんとも嬉しいプレゼントが!!

Sany1328 Sany1342

なんと! Catさん華子の写真(しかも選りすぐりの!)を使って、オンリーワンの携帯用ストラップを作って下さったのです。
華子への想いも綴ったお手紙も同封して下さって・・・ナミダと鼻水が一緒に出てしまいました。

・・・ネロポンの写真集を送って頂いた際も、紹介せずにおりまして・・・。
Catさん、本当にごめんなさい。そして、本当にありがとう!

前編とは、じぇんじぇん脈絡無し、ですが。

内藤大助。 ccはこれまで、このボクサーほど応援したヒトは居ませんでした。
王座防衛、本当にオメデトウございます!!

世の中の価値観というか常識を、威圧や暴力でねじ伏せるのが当然というような、半ば○クザまがいの言動は、スポーツとしてのボクシングではないと思う。

最終ラウンド。世界戦で、あんなボクシング見たくなかったなぁ。恥ずかしくなった。
・・・若気の至り? 違うと思う。
商売・カネを最優先させても最年少チャンピオンを祭り上げたかった、一部のオトナ連中が作り上げた結果が招いた、現代っ子の悪あがきで終結した感が有ります。

ボクシングだけは「ショーではない」真のスポーツであって欲しいと思う、ccでした。

|

« エピタフ(墓碑銘)。 | トップページ | 食欲の、秋。 »

華子」カテゴリの記事

コメント

ボクシングファンの私は父さんの意見と同じ!
想像以上に内藤選手は本当に凄い選手だった。
に、比べ・・・・・あの子はなんなの?
根性の悪さが滲み出てた(爆)ボクサーとして恥ずかしくないのか?
あの子の試合を見てると、とても不愉快になるちえ一家でした。
おっとと。ごめんね。華子ちゃんの記事だったね。
華子ちゃんが旅立って2ヶ月も経つのね。早いなぁ。
父さん、月命日を忘れてたからって薄情だとは思いませんよ。
華子ちゃんそのものを忘れてないって事で華子ちゃんは充分、幸せだと思います。
世界にひとつだけの華子ちゃんストラップ宝物ですね。

投稿: ちえ | 2007年10月12日 (金) 11時51分

>ちえ様。

コメントありがとうございます。
内藤チャンピオン、カッコ良かったですよね!
決して華麗で美しいボクサーではないかも知れないけれど、
やっぱり世界チャンプだったことを実感しました。
地元の北海道は、かな~り盛り上がっていたんですよ。
次男坊の強行(狂行?)・・・見てて恥ずかしくなった。
自分の思い通りにならなかった際は、手段を選ばないという思考回路。それを許し続けた親の責任は、重い。
形を変えた究極の結果が、昨今の様々な事件なのでは?
浪速の弁慶・・・武蔵坊も、迷惑なことでしょうね。

華子。・・・今回はCatさんからの贈り物で、「はっ」と我に返りました。こんなにも、気においてくれている方が居てくれたんだな、と。
寝床のスグ横に眠っていることで、変な安心感が有るのかも知れませんね(←勝手な言い訳)。
ストラップ、cc部屋の家宝とさせて頂きます(^^)v。

投稿: 太郎と花子のcc | 2007年10月12日 (金) 22時42分

CCさま

ご紹介くださりすみませんねぇ...。

実は私も前にハム友さんから、ストラップを頂いて、
とても感動したのです。

そういえば....と思って勝手に華子ちゃんのお写真を頂いて作っちゃいました。
華子ちゃんに会いたいと思ってもなかなか会えないけど、
これだったらいつでも会えますものね。
私も大事なネロの写真を使って、そしていつも一緒にいます。

華子ちゃん、最後までがんばった華子ちゃん。
いつまでもCCさんを守ってね。
オンリーワン、オンリーユー

=^・^=

投稿: Cat | 2007年10月14日 (日) 21時17分

>Cat様。

コメントありがとうございます。
こんなグぅたらな輩にお気遣い頂き、本当にありがとうございます~(><)!
・・・あ? ccに対してではなく、華子へのお気遣いでしたね(^^;。いずれにしても、深~く感謝しております。

・・・いちヘナチョコ飼い主が、本来の寿命の半分程度しか、お世話することが出来なかった一匹のハムスター。
その小さな存在を知ってもらったばかりか、こんな記念品まで作って頂いたこと・・・。
本当に嬉しく思うと同時に、太郎と花子、華子、そして北斗の父ちゃんでヨカッタなぁ・・・と痛感する今日この頃です。
ひとりだけ。あなただけ。いま、華子の墓前に語りかけてみました・・・。

投稿: 太郎と花子のcc | 2007年10月14日 (日) 23時59分

素敵な贈り物ですね。ハム友さんていいものですね♪
華子ちゃんは、ccさんの元で暮らせた、それだけで、
幸せだったと思ってますよ、きっと。
月命日がどうというより、いつも心の中にいれば、それで
いいんだと思います。

内藤選手は、本当に国民の期待に応えてくれました。(笑)
あの家族は、これからどうなるんでしょうね。
これまで、やりたい放題にしていたツケが、一気に回ってきた
という感じですね。
因果応報。そんな言葉も知らないんだろうなぁ…きっと。

投稿: くらら | 2007年10月17日 (水) 01時27分

>くらら様。

コメントありがとうございます。
ハムスターを飼い始めてからというもの、ブログを通して数々の出会いが有りました。
華子という(たかが)一匹のハムスターを見守って下さった方々が、想像以上に居て下さったこと。
今さらながらに、本当に有難く思っております。
素晴らしい記念、思い出です。華子にも、感謝・・・(^^)。

内藤チャンピオン、ホントはこっちが話題の主役なのにね。
傍若無人親子、処分が決まりましたね。
他人の意見を全く聞き入れない○クザ親父。その下で純正培養された子供達。カルト教団さながら、です。
これを機会に、子離れ親離れが出来れば良いですな。
でも、イチバン悪いのはTBSだと思います。

投稿: 太郎と花子のcc | 2007年10月17日 (水) 02時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45243/8355681

この記事へのトラックバック一覧です: 華子への想い。:

« エピタフ(墓碑銘)。 | トップページ | 食欲の、秋。 »