« 華子からの進言。 | トップページ | フンコの餌やり、最終章・・・ »

北斗、自宅不在!?

昨日はぷちままさん家のライト君が、一泊二日の冒険をされていました。
オロオロしながらライト君を探すぷちままさんのご様子を、笑いながら観ていたcc。

そう、昨日の夜は、笑って見ていたのですよ。(ぷちままさん、ゴメンなさいね。)

今朝のこと。 ccはいつもの通り、出勤ギリギリまで寝ていました。
華子は、ペレットと一緒にクルクル全開(←かなりウルサイ)しながら「父ちゃ~んっ、早くおきなちゃ~い! 早くウマウマ、よこちなちゃ~~いっ!!」と、訴えておりました。

遅刻ギリギリの時間に起床したcc。
じたばたする華子をなだめながら、自室の冷蔵庫から野菜を取り出し、台所へ。
野菜を水洗いした後に、歯磨き(自分の、ですよ)を終えて自室に戻りました。

まずは華子の食事とケージの小掃除。ほどなく終了。
ゴメンよぉ~。いまは時間が無いから、お遊びタイムは、夜にしてちょ。

さて、北斗の番だよぉ~。

ありゃりゃぁ~、またタオルを引きずり込んだなぁ。ケージに被せてあったのに、ズリ落ちちゃってるよ(^^)。

Dsc00523_3 (注:再現写真です)
なんじゃ? ハウス(寝床)が横になってるよ。よくこんな不安定な状態で、寝ているもんだねぇ・・・。

Dsc00525_1 (注:再現写真ですよ)
ほんじゃ、掃除するからねぇ~。ちょっとそっちに移動するよ~。落っこちないでね~。

Dsc00526_1 (注:再現写真なのです)
ん? ほ~ちゃん

Dsc00527_1 (注:再現写真なのですよ)
・・・ろ、ロック、されていない?・・・開いてる??

Dsc00528_1 (注:再現写真ということで)
ひえぇぇぇ~~っ! ほ、北斗が、居ないぃぃ~~~っ!!

ときに午前9時30分(←既に遅刻の時間ぢゃん)。
足の踏み場も無いような(事実です)部屋を見渡しつつ、頭の中はボーゼン状態。

・・・などと言いつつも、すぐにミクシィ日記を書き込むcc(←アホぢゃ)。

とりあえずテレビを消して、と。・・・おぉーい、ほ~ちゃぁーん。何~処だぁーい??
以前お気に入りだった、ギターアンプの中に・・・居ない。
って言うか、この部屋でかくれんぼされた日にゃぁ、もう降参ですのよ。お手上げですのよ。

・・・耳を潜めること十分。「カシャカシャッ。カッ、カシャカシャ、カシャカシャ・・・」

あ? あぁ。 はぁ~~・・(←気が抜ける様子)。

その音の出処は・・・かつて太郎が一日半(!)ご滞在されていたという、オーディオボードの下。 えぇっ?! 確か、そこへの入り口は、きちんと塞いだハズだぞぉ~・・・。

とにもかくにも時間が無い。オーディオボード前を占拠する楽器郡をよけてもよけても・・・何処に置けってよ(自問自答)。それらを隙間という隙間に積み重ねつつ、何とかオーディオボード横へ。
あっ、おびき寄せるウマウマを忘れてた~。3メートル先のクッキーを取りに行くのも、足場を選びながらです(><)。
わずか50センチ四方の隙間に入り込み、「うんしょ、うんしょ」とオーディオボードを前へ5センチ程ズラしました。その狭い隙間から、「はぁ~い、ほ~ちゃぁ~~ん。ウマウマだぉ~~よん♪」とクッキーを差し伸べてみると・・・・・北斗、すぐに出てきました(早っ)。何ちゅう食いしん坊さん(^^;。

Dsc00529_1 「本日の脱走犯」

部屋の掃除が全面的に終了するまで・・・と思い、ハムたちのお散歩は廊下で済ませて来たんですよね。ですから華子北斗も、ccの部屋を散歩したことが無いのです。いや~、こんな形で初散歩を迎えようとは・・・。
北斗は、ccがアクリルテープで塞いだ穴を難なく破り、かつて太郎が潜んだ「秘密の場所」に潜り込んでいたのです。太郎のニオイが残っていたのでしょうかねぇ。確かにそのオーディオボードは、太郎お気に入りの場所でした。ウンピも残っているんじゃないかな。裏側には、配線ケーブルがビッシリ。うわぁ~、カジられているのかなぁ・・・。断線していたら、厄介なんだよなぁ・・・。

Dsc00468_1 「何か有りましたでしゅか?」

(すんません、先月の写真です)

あはは・・・。朝から、楽しかったですから・・・。どうするよ、このグチャ部屋(-_-)。

|

« 華子からの進言。 | トップページ | フンコの餌やり、最終章・・・ »

北斗」カテゴリの記事

コメント

真横にスポンジが置いてあるのが男の部屋らしいですね~(^0^)v

ていうか、mixiも書き込んでいるし、写真もちゃっかり撮っていたのね(^^;

ネタになる・・・って思ったんでしょ?

太郎君が潜んでいたところに北斗ちゃんも潜んでいたなんて、なんだか微笑ましく思ったりもします。

投稿: FRD | 2006年11月17日 (金) 05時09分

CCさま、お疲れ様でした。

実にハムちゃんというのは
「行かないでーーっ」って思うところにまんまと行くものですよね。
本当に脱走を図られた時には命が縮みます。
毎回肝を冷やすのでした。
でも無事に見つかってよかったですね。
そしてそこはかつての太郎君が大好きだった同じ場所。
なんとも微笑ましい結末でしたが....。

当のCCさんはきっと寿命が1年くらい縮んでしまったくらい
大変な経験でしたね。
当ハムは「なんでちかぁ?」って顔で出てくるので
苦笑いするしかないですね。

とにかく脱走は本ハムは「アドベンチャー」でも
こちらにとってはつらいことです。

脱走って北海道で流行ってるの??

=^・^=

投稿: Cat | 2006年11月17日 (金) 07時56分

お疲れ~♪
でも配線が心配ですね。
漏電とか火事につながるから気をつけた方がいいよぉ。
と脅かす・・・。
ほ~ちゃん、大冒険だったね。
脱走は気をつけないとね(^_^;)
昨日はまっこーさんちに行ってきたんだけど、ほ~ちゃんが近所だったら是非お嫁さんに欲しかったって言ってたよ。
イエロー持っていることに期待して・・・。
北海道は遠すぎるよね~(T0T)

投稿: Sacchan | 2006年11月17日 (金) 14時31分

あ~ぁ、片付いてない部屋で脱走されるのが、一番困るんだよねぇ~(笑)
私もよくよく途方にくれます。(^_^;)
私も、ハムのために部屋を片付けようと思いつつも、
そのままになってま~す。(汗)
まぁ、でもこれでオディーオボードの下が、ハムポイントって
わかったから、とりあえず安心?(←そういう問題じゃない?)
面白そうだから、今からmixiに、ccさん捜しに行ってきま~す。(^o^)丿

投稿: くらら | 2006年11月17日 (金) 17時23分

朝から大変でしたね~お疲れ様です^^
でも無事に見つかって良かったですね。
この寒さの中を大冒険されると心配ですぅ~
オディーオボードは暖かいのかな?

うちの前に飼っていたハムちゃんが脱走してしまい
壁の中に居たことがありました~^^;
ガスの警報機の穴から壁に入ったみたいで大変でした。
今は穴にしっかりガムテープ貼っていますw
お部屋のお掃除頑張ってくださ~い^^v

投稿: ももくり | 2006年11月17日 (金) 21時32分

再現ドラマで二重にお疲れ様でした(笑
ccさんの「北斗が居ない~!」のパーにした手が笑えました。
大人しい ももたろうも一度だけ脱走したことがあるんです。
リビングでテレビを見ていたら、見たことのある動物が目の前を横切って本棚の下に入っていきました。
「えっ???」
自分の目を疑って捕まえるより先にケージを見に行きました(笑


投稿: ぷくぷく | 2006年11月17日 (金) 23時01分

>FRD様。

コメントありがとうございます。
スポンジ!・・・鋭いですね~。何で、こんなトコロに有るんでしょ?・・・その辺りが、cc部屋のcc部屋たる所以(?)。
何だかねぇ~。自問自答しましたよ。「俺は北斗の現状よりも、ネタを、自己顕示欲を、優先するのかぁ~~?!」って。
スグに見付かって、心底安心しましたけどね(^^)。

投稿: 太郎と花子のcc | 2006年11月17日 (金) 23時23分

>Cat様。

コメントありがとうございます。
そうなんですよぅ~。ホント、その通りなんです。「ここに入り込まれた日にゃぁ、一大事だぁ~」、と感じていたら・・・必ず、そこに潜んでいますね。参っちゃいます(^^;。
前例が有ったから予測も付いたし、北斗も「予想外に」すんなり出てきたので、今回は助かりました~。
ぷちままさんとccとで、流行の先端をまっしぐら?

投稿: 太郎と花子のcc | 2006年11月17日 (金) 23時31分

>Sacchan様。

コメントありがとうございます。
配線は、チラッと見た(本当にチラ見)感じは多分、大丈夫・・・だと思います・・・だと思うんだけど・・・なんじゃないかなぁ?
・・・この事態はね、華子が早朝に知らせてくれていたみたいです。その日は、クルクル音が尋常ではなかった。あまりに疲れていたので無視しちゃったのだけれど・・・華子は、判っていたみたいですよ。
へぇ~、そうなんですかぁ。まっこーさん、ありがとうございます!そう感じて頂いただけでも、北斗は光栄でちゅ!(・・・と、申しております。)

投稿: 太郎と花子のcc | 2006年11月17日 (金) 23時41分

>くらら様。

コメントありがとうございます。
ccが言う「片付いていない」は、尋常ぢゃぁない程、片付いておりません(爆汗)。ハムスタにとっては、死と隣り合わせのアドベンチャ、かも・・・。
ウチのハムポイントは、間違いなく「絶対に入って欲しくないトコロ」であります。救出はホントに、大変なんですからぁ・・・。
ミクシィ、ccは全くの素人ですよぉ~。未だに何が何だか、判っていませんからぁ~(爆)。

投稿: 太郎と花子のcc | 2006年11月17日 (金) 23時49分

>ももくり様。

コメントありがとうございます。
御心配頂き(?)まして、ありがとうございます~。
ccは実家住まい(この齢で・・・)なので、暖房面では安心なのです。一番の不安材料は、ハムたちが「ccの部屋で」過ごしているコトでしょう(爆)。
ひえぇ~~~! 壁の中、ですかぁっ! 大事に至りませんでしたか?? ホント、大変なトコロに侵入してくれるものですね(^^;。
はいは~い。掃除、きちんとやりますよ。やらなきゃ、ね。

投稿: 太郎と花子のcc | 2006年11月17日 (金) 23時59分

>ぷくぷく様。

コメントありがとうございます。
はい。正直言いますと・・・北斗の捜索よりも、ブログ記事アップのほうに、神経を費やした気がします。
わぁ~・・・「再現写真・パー」、笑って頂けましたか?・・・身に余る光栄です。嬉しいなぁ(^^)。
うははっ、ははっ! ももちゃん脱走の際の状況。スゴク判るような気がします。目の前の現実に「キョトン」としつつ、根拠根源のほうを確認しなければ、現実を理解出来ない自分(笑)。あるある大辞典~、ですね。

投稿: 太郎と花子のcc | 2006年11月18日 (土) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45243/4208431

この記事へのトラックバック一覧です: 北斗、自宅不在!?:

» アコースティックギター [アコースティックギター]
アコースティックギターが注目されています。エレキギターと違い1人で演奏できる気軽さも人気の理由の1つです。アコースティックギターが奏でる柔らかい音色が聴く人の心を惹きつけます。アコースティックギターは電子楽器と違いモデルチェンジがありません。 [続きを読む]

受信: 2006年11月17日 (金) 06時35分

« 華子からの進言。 | トップページ | フンコの餌やり、最終章・・・ »