« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

天高くハム肥ゆる秋・・・おデブぅ警報、発令中!

北海道では、最低気温が「ヒトケタ℃」になっちゃいました。
陽が沈むと、えらく寒い~っ(><)!・・・です。
四十路を過ぎると、足元(下半身)の冷えがキツイですねぇ~。

ハムちゃんの飼育環境も、そろそろ考え直す時期になりましたね。
涼しい玄関口から、暖かい(けれども汚ったない!?)父ちゃん部屋に移動しなければなりません。次のお休みの日にでも、決行せねば・・・。

そんな(←どんな?)食欲の秋。毎日の寂し~い晩酌→暴飲→暴食→腹肉の蓄積という現実に、改めて秋を感じるccなのであります。

続きを読む "天高くハム肥ゆる秋・・・おデブぅ警報、発令中!"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

★キラキラ星★

父ちゃんが帰宅時、必ず通る道路があります。

勤務先の札幌市北西端っこから自宅へ向かう、市街中心部を貫く幹線道路。
札幌競馬場を右に見ながら信号を右折すると、左には広大な北海道大学が在ります。
北大を横目に、あと二分程走行すると、そこはJR札幌駅。そんな街中に・・・

突然、鹿が出没しました。♂のエゾシカ、成獣だそうです。
大怪我を負った(衝突したタクシーはウインカー破損のみ)雄鹿は、動物園にて安楽死・・・。
これまで、何処で生活していたのだろう・・・少なくとも一年以上は、札幌中心部で生きてきたハズ。悲しい結末に、様々な思いを巡らせていたいた矢先。

またしても、親愛なるハム君の旅立ち・・・

続きを読む "★キラキラ星★"

| | トラックバック (0)

華子、お肉は嫌い?!

台風13号が、北海道を通過していった模様であります。

実を申しますと昨日、ブログ更新を目論んでいたのですが・・・「普段やり慣れない事をする→雨が降る→天候悪化→台風接近の真最中→風雨被害拡大→一昨年の台風18号の悪夢」 という図式が、頭の中で駆け巡りまして・・・
やっぱり、大人しく過ごすことにしました。出来るだけ大人しく過ごしたハズなのですが・・・失態・失敗・天然ボケ連発・・・の、散々な一日(><)。

Dsc00374_2 昨日の父ちゃんの、酒の肴です(^^)v。
・・・いやいや。動物性タンパク質が不足しているであろう華子と北斗の為にと、「何とか地鶏」とやらの胸肉を購入して茹でてみました。う~ん。雨が降りそう(爆)。

北斗に与えてみたところ・・・

Dsc00372 「おぉ?初めてのウマウマでちゅねぇ!
パクパク・・・う~ん、んまんま!」

・・・肉、落としてますけど(^^)。

これ、カメラマンの失態です。というよりは、20世紀製のデジカメがぁ・・・反応鈍いんですよねぇ。一度シャッターを押すと、次のシャッターまでの待機時間が三十秒程度・・・(--)。あ~ぁ。

てな訳で、華子にも進呈したのですが・・・写真は無いのであります。
華子はお肉を見た瞬間、飛んで逃げてしまいました(@_@)/・・・何でだろう?
ウマウマに対してこんな反応を見せたのは、初めてでありましたねぇ・・・。

続きを読む "華子、お肉は嫌い?!"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

華子の初かまくら、北斗はリフォーム!?

御無沙汰しております、ccです。
皆さんも、忙しいですよね?そうですよね?? そうでしょ、そうでしょ!?

・・・、いや、違った、遅々とする父の更新の、一方的責任転嫁・・・m(_ _)m。

Dsc00337 華子の、初かまくら(?)であります。
いつもは二階で、山積みティッシュの中で寝ている華子。一階に穴倉を作製したのは、初めてです。
寒くなって来たんだね・・・。

Dsc00369_1 これは、いまの北斗のネグラです。
父ちゃんが作製(・・・穴を開けただけ)した、かつて太郎が最期の夜を過ごした、由緒あるハウスなのであります。

そんな立派な?お家。体格の大きな北斗には、お気に召さないようでして・・・。

続きを読む "華子の初かまくら、北斗はリフォーム!?"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

キキ姉さん。

昨日・・・父ちゃんがとってもとっても好きだった、くららさん家のキキ姉さんが、虹の橋へ旅立ちました。

父ちゃんはキキ姉さんの魅力に惹かれ、そしてあっという間にちょび君ジジ君のファンになりました。くららさんは、ブログを始めたばかりの父ちゃんに、とてもとても親切にして下さいました。そして太郎花子が旅立った際は、素晴らしいメモリアルを残してくれたのです。ブログ初心者の父ちゃんは、涙が出るほど嬉しかったです。くららさん御家族とハムちゃんたちとの日記は本当に楽しく、そして「愛」に溢れていました。

キキ姉さん。・・・秘かに「キキ母さん」と呼ばせて頂く日を、楽しみにしていたんだよ。虹の橋では、ちょび君と会えたかな? でも、ジジ君のことも忘れちゃぁダメだよ!

愛しのキキ姉さん、安らかに・・・。

| | トラックバック (0)

9月。華子お迎え四ヶ月、北斗お迎え三ヶ月。

気が付けば、9月。秋。本日は10月上旬並の肌寒さだそうで。う~ん・・・このペースだと、季刊になりそうだ(爆)。

8月末日。父ちゃんが会社事務所(小さなプレハブですよ)で談笑しておりましたところ・・・突然、オニヤンマが飛び込んで来ました(@o@)/。スズメバチが来襲(^^;した時もかなりビビりましたが、今回もまたビックリ。トンボの王様の感触を三十余年ぶりに堪能させて頂いた後、再び大空へと戻って頂きました。

そんな出来事に遭遇した日、テレビ番組で「昆虫を被写体に追い続けるカメラマン、栗林氏」という方を、初めて知りました。
写真技術には滅法疎い父ちゃんですが、昆虫目線の写真ワールドに釘付け。何かを追い続ける人というのは、本当に素晴らしいですなぁ・・・。

んでもって・・・何かを追い続けてホジホジしまくるオンナ、北斗。最近ようやく、自ら膝に乗って来てくれるようになりましたよ(^^)。

Dsc00295 Dsc00305

Dsc00306_1 Dsc00298_1

「この先に、この先に何かが有るのでちゅ~っ!ほ~ちゃんは、入ってみたいのでちゅ~っ!!」

一心不乱にガジガジするほ~ちゃん。彼女が目指すその奥には、一体何が有るのか?!

続きを読む "9月。華子お迎え四ヶ月、北斗お迎え三ヶ月。"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »