« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

週刊グぅたら。

こんばんは。グぅたらです。ちょっと前、一生懸命に入力した記事を消してしまいました。かな~り腑抜け状態なのです。既に内容忘れてるし(爆♪)。本格的健忘症♪だ♪。

Dsc00107_2

「ども。華たんなのでしゅ。グぅたらでボケボケ父ちゃんでしゅけど、大目に見てやって欲しいでちゅの。いちおう毎日ウマウマくれるし、まいにち遊んでくれるし、たま~に掃除もしてくれるし・・・ま、チュウのゲ、程度のお世話は、してくれていまちゅよ。
でも気のせいか・・・華たんよりも、ほ~ちゃんに優しいでちゅのよ。プンプン。」

続きを読む "週刊グぅたら。"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

父、ニホンザルの乳で遅刻。

本日、父は休日でした(^^)v。

一昨日の朝。出勤前に何となくテレビ(THEサンデー)に目をやると、大分県に有る高崎山自然動物園のニホンザル「サヤカ」という母ザルを取り上げていました。
両手に障害を抱えて生を受けたサヤカ。出産適齢期を6年も過ぎた11歳の体での初産に挑み、十数時間を越える難産の末に出産。初めての子に戸惑い、また不自由な両手ゆえに子ザルを抱き上げようとしないサヤカに、心を鬼にして対処する係員さん達。
ようやく我が子を抱き上げて、山に帰っていくサヤカ。その姿を見つめて、ホッと心を撫で下ろす係員さん。よかった、よかった。無事に育てるんだぞ・・・。
しかし翌日、山から降りて来たサヤカの腕には、子ザルは居なかった。疲労の為か、四つん這いで、土にまみれながら「一人で」姿を現したサヤカ。その胸の乳からは、吸われることのない母乳が流れ出ているのです・・・。

・・・徳光さん、涙。・・・父ちゃんも、つられて涙。
おかげで、遅刻しちゃったやん。来店予定だったお客さん、待たせちゃった(^^);。

ちなみに今年のサヤカちゃん、第二子をスクスクと育て上げているようです(^o^)/。

続きを読む "父、ニホンザルの乳で遅刻。"

| | コメント (16) | トラックバック (1)

安全運転のススメ。

本日、午後二時過ぎ。明日に納車を控えた車両を、管轄の運輸支局に持ち込み車検へ出向くときの出来事・・・。
すぐ近くのGSで給油を終えて幹線道路に入った途端、目前の路上で転げまわる物体を発見。すぐに「鳥」であることは判りました。まだ生きている、轢かれてしまう前にっ!・・・と思いハザードを出してクルマを止め、その物体を保護しようと路上を走りました。
一台の後続車はスピードを緩めることも無く、その物体をまたいで通過して行きました。
後続車が通過してから、その暴れ回る物体を拾い上げて保護。鳩よりもちょっと小さい、茶色っぽい鳥でした。
走行中の車両と衝突したのだと思います。どの部分が損傷していたのかは判りませんが、飛び立つ事も、羽根を広げる事も、歩く事も、頭をもたげる事も出来ずに、ただただ暴れまわっていました。とりあえず保護してすぐに会社まで運び、数枚のタオルを入れたダンボール箱にその鳥を寝かせて、その後の仕事に向かいました。

続きを読む "安全運転のススメ。"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

華子お迎え二ヶ月、北斗お迎え一ヶ月(と三日)。

Dsc00059 でろ~~~ん。

「ふぅ・・・皆ちゃん、ごぶしゃたでちゅ・・・。華たんなのでちゅ。札幌に生まれて三ヶげちゅ・・・初めてのナツ、もうグったりなのでありまちゅよ~。はぁ~、暑いでちゅ~。」

札幌では、昨日まで四日間連続での夏日。華子の野良寝姿を見たのは、これが初めてでしたよぉ~(^^)v。

そうそう!明日7月7日は、ぷっちゃん&まめちゃんの結婚式!!Sacchanさんまめママさんは勿論のこと、日本国中のハムファン待望の日なのです!招待状も頂きました。楽しみ~(^^)。

Photo_1

続きを読む "華子お迎え二ヶ月、北斗お迎え一ヶ月(と三日)。"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »