« 花子、突然の体調不良・・・。 | トップページ | 花子の父ちゃんで、良かった・・・。 »

花子、永眠。

Dsc00105

平成18年3月31日正午過ぎ。 花子、永眠す。

Dsc00042 Dsc00044

Dsc00043_2 Dsc00048_2

Dsc00071

 

Dsc00069 Dsc00070_1

Dsc00110 Dsc00111

Dsc00135 Dsc00136

Dsc00137 Dsc00138

Dsc00038

花子の最期は、父ちゃんの母上様が看取ってくれました。
(母よ、感謝してます。 ありがとう。)
いま父ちゃんは、花子と一緒に、この記事を書いています。

「花たん、短い間だったけれど、本当にありがとうな。
苦しいのを判ってやれなくって、本当にごめんな。
本当に、ごめんな。 本当に、ありがとうな。」

花子を応援して下さった全ての方々に、深く御礼申し上げます。

|

« 花子、突然の体調不良・・・。 | トップページ | 花子の父ちゃんで、良かった・・・。 »

花子」カテゴリの記事

コメント

思いもかけない訃報に言葉もありません。。。
最後はお母様が看取ってくださってんですね。
それだけがせめてもの救いですね。

花子ちゃんは小さな体で限界まで頑張ったんですね。
ハムちゃんは病気を隠す生き物だけにどうしても気がつくのが遅れてしまいますよね・・・
もっといっぱい花子ちゃんの事を知りたかったのに・・・残念です。

父さんも辛いでしょうが太郎君の為にも元気を出して。
花子ちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

投稿: まめママ | 2006年3月31日 (金) 23時14分

今まめママからメールで突然の花子ちゃんの訃報。
驚いて、パソコンに向かっています。
今日は朝から忙しく、午前中にブログ更新して、めずらしくブログ巡りもサボっておりました。

花子ちゃん突然のことでしたね。
太郎君の腫瘍の件もあり、かなり気を落とされていることでしょう。
やはり、はむは病状が悪化した時点では回復に向かうのが難しかったり・・・。
日々気をつけていても起こってしまうこともあります。

はむを飼ったことのない父さんが引き取り手のない2匹をお迎えして、過ごされた日々はとってもいい思い出だと思います。
花子ちゃんも幸せだったと思いますよ。
太郎君も問題をかかえていますので、しっかりがんばってあげてくださいね。

ブログを立ち上げて、花子ちゃんの姿も日々見ることができて楽しかったです。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: Sacchan | 2006年4月 1日 (土) 00時05分

残念です。
花子ちゃん、小さい身体で頑張ったんだと思う。
ゆっくり休ませてあげて下さい。
お母様に看取って貰えてよかったですね。
本当にハムは頑張りやさんすぎて、時に悲しくなります。
決してお父さんのせいではありませんからね。
お父さんに引き取って貰って、ブログでも紹介して貰って、
「ありがとう」って、きっと思ってると思います。
幸せだったはずです。
とってもいいお父さんだったと思いますよ。
花子ちゃんの写真頂いて、「虹の橋メモリアル」に
加えさせて頂きたいと思います。

投稿: くらら | 2006年4月 1日 (土) 00時25分

父ちゃんさま.....悲しみの中のブログの投稿は本当に悲しいものです。
きっと父ちゃんさまの頬にも涙が流れていたことでしょう。

この間花子ちゃんが父ちゃんさんにめぐり合った経過を知り、ここで楽しく過ごして、そして花ちゃんの最後は母上様の手の上でお星様になった.....これほど幸せなことはないと思います。

どんなになろうとも最後までがんばる!これはハムちゃんが野生だったという唯一の証です。
もっと前にと思っても目で静かに訴えるだけ.....
分かってあげられなかったと責めても、そんなことはみんな望んではいないんですよ。
どんなになっても最後まで心配をかけないで、一緒にいたい元気な姿のまま一緒にいたい.....一日でも.....。
きっとそう思ってるのではないかと思います。
「何だか水臭いなぁ」って思うかもしれませんが、ハムチャンの一緒に居たい思いはきっとそうなんだと思います。

私の大好きな子でペンスケという男の子が居ました。
この子はみんなと遊んでいきなり逝ってしまいました。
最後まで一緒に元気な姿で遊びたかったのだと思います....あの子らしいなぁって。

花子ちゃんももしかしたら、最後まで元気な姿のままお星様になりたかったのかな.......最後までよくがんばったね!
花子ちゃんの思いはみんな分かってるからね!
「さいごまで、おとうちゃまありがとうでちゅ。.......ここにきてたのしかったでちゅっ。うまうまもたくさんもらったでちゅ。おほしさまになってもかなしくないでちゅよ!だっておもいではこころにのこるからでちゅ」
きっとそう言ってるのではないかと思いますよ!

太郎ちゃんが淋しがりますね.....
何よりも父ちゃんさんが一番淋しいね.....。

ブログで花子ちゃんの記録は残ってます。ブログはハムちゃんのメモリーなんですよ!良かったですね。ここに来れば元気だった花子ちゃんに会えますものね!

=^・^=

投稿: Cat | 2006年4月 1日 (土) 08時57分

>まめママ様。
コメント本当にありがとうございます。

小動物と共にに暮らすのも数十年ぶり、別れもまた数十年ぶりの経験だった故、やはり堪えましたね・・・。
母が看取ってくれたのは、大きな救いでした。

30日の朝に異変を察知した瞬間から、正直、最悪の結果を予想していました。 心の準備が出来てしまったというのでしょうか・・・
良くも悪しくも、訃報を冷静に受け止める事が出来たのは、母の配慮が有った事も大きかったと思います。

父ちゃんは、元気です。 嬉し涙で、一杯です。
皆様のご好意とご配慮に、深く深く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました(^^)/。

投稿: 太郎と花子の父 | 2006年4月 1日 (土) 22時04分

>Sacchan様。
コメント本当にありがとうございます。

また、素晴らしい贈り物を頂きましたこと、感謝の念に絶えません・・・(涙腺崩壊してしまいました)。
こんなへなちょこの為に、深夜までお時間を割いて下さったのですね。 当方のブログ開始から、本当にご迷惑&お世話をお掛けしている事かと思います。 本当に本当に、感謝しております。。。

父ちゃんは、元気です。 嬉し涙で、一杯です。
皆様のご好意とご配慮に、深く深く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました(^^)/。

投稿: 太郎と花子の父 | 2006年4月 1日 (土) 22時36分

>くらら様。
コメント本当にありがとうございます。

くららさんのブログにて「頑張れ!」のメッセージを頂いていたにもかかわらず、ご期待に応えることが出来ぬまま、花子は旅立ちました。 でも、十分に頑張ったのだと思います。 間違いなく。
幸せだったのかなぁ? そうだとしたら、本当に有り難く思います・・・。

くららさんのHPに記録を残して頂けるなんて、有り余る光栄です。 花子も喜んでいる事かと思います。
この度は数々のお気遣いを頂き、ほんとうにありがとうございました!

投稿: 太郎と花子の父 | 2006年4月 2日 (日) 02時31分

>Cat様。
コメント本当にありがとうございます。

成り行きでお迎えしたとは言え、迎えた以上は最後まで責任を持って見届けるつもりで生活しておりました。
母が看取ってくれたのは、当方にとっても大変な救いとなりました。 有り難かったです。

野生では捕食される立場のハムスター。 限界まで元気に振舞うということは、知識としては当然のように把握していたつもりです。 でも「ウチは大丈夫」などという、何の根拠も無い安心感を持っていたような気がします。

もし今回、ペンスケ君と同じような形で死期と接したとしたならば、当方のダメージは計り知れないものだったハズ。 そう考えると(はなはだ勝手ではありますが)心の準備が出来ていたことは、「飼い主としては」とても恵まれていたのかも知れませんね。

今回は本当に、ブログというものの素晴らしさを認識しました。 寝る時間を惜しんでも、作ってみて良かった。 支えてくれる皆さんがいてくれた事が、何よりも嬉しかった。 自分だけではなく支えてくれている方々にも、花子の存在を、花子の思い出を刻んでもらえた。 本当に、素晴らしいことだと思います。

日記など無縁だった父ちゃん。 でもこの日記を開くと、そこには元気な花子が待っている。 ほんとうに感動モノですね。
Catさんのお気遣いに、深く深く御礼申し上げます。
本当にありがとうございました(^^)/。

投稿: 太郎と花子の父 | 2006年4月 2日 (日) 03時26分

美人薄命とはこのことですね・・・
太郎君よりも先に逝ってしまうなんて悲しすぎます。

色白の花子ちゃんの活躍を楽しみにしていたのに・・・

太郎君と花子ちゃんのご対面のシーンとか見たかったのになぁ・・・

これもすべて「細木フンコ」のせいです。

太郎と花子の父さんは元気みたいなので安心しています。自分がホニョーを失くしたときと同じ気持ちだと思います。

太郎君は病気と闘いながら頑張って生きているので、太郎と花子の父さんも頑張って仕事してくださいね(さぼってブログめぐりはOK)

花子ちゃんへ

少しの間でしたが、かわいい顔を見せてくれてありがとう。天国から、太郎君と太郎と花子の父さんに力を与えてくださいね。そして、天国のホニョーと仲良くしてくださいね。


花子ちゃんのご冥福心よりお祈りいたします。

投稿: FRD | 2006年4月 2日 (日) 04時03分

>FRD様。
コメント本当にありがとうございます。

まさか花子が先に逝くなんて、考えてもみませんでした。
飼い主としてやってあげられる事が、まだまだ有ったハズなのでは・・・という後悔に苛まれました。「やれることは全部やった」とは言えないのが、FRDさんやベテランハム飼いの皆さんとの、大きな違いですね。

また、もっと花子の記事をアップしておくんだった・・・と、
今さらながら後悔しきりです。 ご対面させた写真は、一枚も残っていないんですよ・・・失敗だったなぁ。

少々腑抜け状態ではありますが、当方は元気であります(今も仕事をサボッてコメント中、爆)。
FRDさんの細木フンコ更新も毎日、楽しみにしてるんですけど~(笑)。

そうなんです。 花子はようやく、あこがれのホニョたんと会うことが出来たんです。
ペロペロ講座には出席できなかったぶん「ペロペロ天国講座」で、ホニョたんにご指導を受けていると思います!

花子へのお心遣い、本当に感謝しております。
ありがとうございました(^^)/。

投稿: 太郎と花子の父 | 2006年4月 2日 (日) 13時21分

父さん、急なことで呆然としています。
日々の観察はとても大切なことなんだなって、改めて思いました。
ちょっとした変化がサインなんですね。
小さい体で知らせてくれているんですね。素晴らしい生き物ですね、ハムスターって。

父さんは、お仕事などでお忙しいなか、出来る範囲のことはしっかりされていると思います。
悔いというものは、そうしたって残ってしまうものなんだと私は思います。
失格なんかじゃないですよ。頼もしい優しい父さんじゃないですか!
太ぁーしゃんのお世話、これからも楽しくしていきましょうね^^

投稿: 千葉こはる | 2006年4月 2日 (日) 15時00分

>こはる様。
コメント本当にありがとうございます。

30日の深夜(というか31日の早朝)、太郎の記事作成に没頭していたその時に、花子は苦しんでいたのだと思います。
夜間のうるさい程の「出せだせコール」。 この日に限っては、一度もしなかったんです。
そこまで体調不良に陥っているのに、動けないでいるのに、介抱してあげる事ができなかった。 それがとても悔しいです。

自分の都合で考えるのではなく、もっともっとハム目線になって接するようにしなければならないんですね。
忙しいなんて、言い訳です。 だって花子を病院に連れて行くときなんて、お客様のお宅訪問予定を後回し(爆)。 このコメントだって、お仕事の真っ最中だし(^o^;)。

太郎はお腹が重すぎて、ロフトの昇り降りも困難になって来ています(降りるときは転がり落ちてます)。
リョウペイ君のようなまったりとした表情は、なかなか見せてくれませんね・・・。
でも常に、気にしてあげなきゃ、ね(汗)。

優しいお心遣い、本当に感謝しております。
ありがとうございました(^^)/。

投稿: 太郎と花子の父 | 2006年4月 2日 (日) 16時27分

週末はパソコン出来る時間が少ないため、今、花子ちゃんの訃報を知りました。
体調が良くない事は前回の記事で分かってましたが
こんなに早くに・・・びっくりしました・・・
ハムって病気を隠すって聞くから、花子ちゃんもきっと
ギリギリまで頑張っちゃったんでしょうね。
でも、父ちゃんさんに出会えた花子ちゃんは絶対幸せだったはず!
だって父ちゃんさんの優しさはブログから伝わってきてますもの。
花子ちゃんは痛みから解放されて
お空で楽しく遊んでいる事でしょう。
悲しいとは思いますが、楽しかった思い出を大事にしてあげて下さいね。
花子ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

投稿: MAY | 2006年4月 3日 (月) 12時54分

>MAY様。
コメント本当にありがとうございます。
そうそう、ゆーちゃんお誕生日オメデトウございます!

花子が体調を崩している状態を確認した時点で、最悪の事態は覚悟しておりました。 多分、それは誰が見ても明らかだったと思います。
なぜ前の日に気付いてやれなかったのか・・・体力が低下して身動きが取れず、水が飲みたくても階下の給水ボトルまでたどり着けなかったのでは・・・考え始めると、やはり悔いが残るのは否めません。

でも・・・そうですね。 痛みや苦しみから解放されて、マメちゃんやちょび君、ほにょたん達と楽しく過ごしているかも知れない。 そう考えると、安心できます。
皆様から多くのご支援を頂き、また数々の思い出を残してくれた花子に、心から感謝する次第です。

心温まるお気遣い、本当に感謝しております。
ありがとうございました(^^)/。

投稿: 太郎と花子の父 | 2006年4月 3日 (月) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/45243/1233141

この記事へのトラックバック一覧です: 花子、永眠。:

« 花子、突然の体調不良・・・。 | トップページ | 花子の父ちゃんで、良かった・・・。 »